ウォーキングデッドスペシャル記事

【ウォーキング・デッド】シーズン6トリビア!

ここではシーズン6のトリビアを

まとめました!

 

いろいろ実は知らなかった事実などを楽しんで下さいね(*^_^*)

 

【ウォーキング・デッド】シーズン6トリビア!


12話にジョニー・デップが密かに登場していた?

シーズン6第12話にて

グレゴリーの顔のダミーを作るためにグレンとヒースが

ウォーカーからグレゴリーに近いウォーカーの顔を3つ持ってきます。


実は一番右の顔は、ジョニーデップの顔の型を使用していました。

この顔の型はジョニーデップの痩せているかなり古いバージョンなのですが、

ヒゲを生やして半分ハゲにした状態にアレンジされています(笑)

 

とはいえ、グレゴリーだって結構カッコ良い顔をしているので

ジョニーの顔を隣に並べても違和感ないかもです。

 

ジョニー・デップはこれを知ってどういう反応をしてたんでしょうね?

ネットで検索しても出てこなかったのが残念です。

 

しかも、真ん中のグレゴリーに似ている顔も実は本人の顔ではありません。

本当は特殊メイク担当のニコテロさんはグレゴリー本人の

顔の型をとるつもりだったのですが、

グレゴリー演じるゼンダーさんのスケジュールが間に合わなくて

倉庫にある型で誰か似てるものはないか?

とスタッフが懸命にさがして出てきたそうです。

めっちゃ似てますよね!スタッフさんすごいな〜と思いました。

エイブラハムの下ネタ(スラング)ジョークは誰が作るの?

脚本家がセリフの言い回しなど普段すべて作るのですが、

エイブラハムのセリフはちょっと変わっていて

テレビの放送コードに引っかからないように面白要素を取り入れた

スラング(下ネタ)がいっぱい散りばめられています。

このスラングの中にはキャストメンバーが一緒になって考えられたものも沢山あるそうです。

ユージン役のジョッシュはコメディアンなので、

かなり貢献しているとかw

シーズン6のジーザスの髪の毛とヒゲは偽物



ジーザスに選ばれたトム・ペインですが、

選ばれてすぐに撮影に来いと言われたので、

ヒゲや髪の毛を伸ばす時間もなく、

そのまま撮影に参加することになりました。

 

なので、暑い夏の間も付け髭、カツラ

という蒸し蒸しした撮影時間を過ごしたそうですw

 

特にトムはイギリス出身ですからね!

あっついアメリカの南部にくるのは大変だったことだと思います。

 

ジーザス役のトム・ペインですが、

今までの人生の中で長髪になってことは無かったので

今回が初なのだそうです。

 

今でこそサラサラヘアで皆から羨ましがられているトムですが、

頭を洗うときはシャンプーを2度、洗うのは2日1回なのだそうです。

 

何故こんなに詳しく知っているかというと、Mamiがトムファンだからです(笑)

 
トム・ペイン好きはこちらもチェック♥
 

ちなみにトムが初めて現場に参加したときに

初めて話しかけてきたのはスティーブン(グレン)でした。

ファミリーへようこそ、って温かく迎えてくれるスティーブン・ユアン

いい人ですね〜(涙)

続きを読む

【ウォーキング・デッド】シーズン8第1話の撮影情報(4月25日)

こんにちは!Mamiです。

ライターさんのストライキがどうなるか心配な中、

着々と撮影の準備は行われているようです。

 

今日確認できた情報を早速紹介していこう思います!

 

シーズン8第1話 撮影情報(4月25日)



コミックブックのサイトでは

4月25日に撮影が開始されるとされていますが、

どうやら5月1日に正式に始まるようです。

 

すでに撮影現場であるジョージア州にある

アレクサンドリアであるジン、そしてスタジオにて2,3週間ほど前から

撮影の準備が始められました。

 

そして、あちこちに「草を刈らないで」という標識が立ち始めています。

(これはウォーキング・デッドの撮影が行われるときにいつも立っている標識ですw)

 

各場所のはっきりとした撮影日はまだ分かっていませんが、

情報が分かり次第またアップしますね!

 

俳優キャストさんたちも続々と到着しています。

⚫ノーマン(ダリル)

⚫アンディー(リック)

⚫JDM(ニーガン)

 

この3人は既に到着しているのが確認されています。

他のキャストはまだはっきり分かっていませんが、いずれにせよ

すぐに分かると思います。

 

 

ちなみに、「草を刈るな」という標識が立っているのは

⚫ハンプトン:ハイウェイ20 (シーズン7第9話に出て来る大量のウォーカーを車でぶった切った場所と同じ)

⚫グリフィン:4thストリートとソロモンの間。 (シーズン7第3話と同じシ~ン)

⚫ファイエットビル:タイロンロードとフラットクリークの間。ーーーこちらは新しい場所

⚫セノイア:クルークロード ーーー 何度も使われた場所

 

 

5月1日に近づくにつれてもっと情報が沢山入ってくるので

分かり次第またアップします!

 

それまでにウォーキング・デッドのおさらいをしちゃいましょう!

広告:海外の映画・ドラマが月額933円(税抜)で今すぐ見放題!今すぐ無料視聴!

【ウォーキング・デッド】シーズン8の新レギュラー3人の今後は?

こんにちは!

最近ウォーキング・デッドがやっていないので

ゲーム・オブ・スローンズデビューしたMamiですw

まだまだひよこサイトですがここでホソボソとあらすじとか感想書いてます。

もう見てる先輩さま方に追いつけるように頑張ります。

 

さて、 今日は2回目の投稿です。 珍しい(笑)

ウォーキング・デッドに3人が新たにレギュラーとして加わりました。

今回はその3人の紹介について。

そしてそれは何を意味するのだろうか?

ということを検証してみました。

 

【ウォーキング・デッド】シーズン8にレギュラー3人が決定!



今までゲスト枠として登場していたこちらの方々が本格的にレギュラーに昇格しました。

それでは今回新しく加わった3人を紹介します。

 



サイモン演じる スティーブン・オッグ

ニーガンの右腕なんですが、レギュラーでは無かったんですね〜。

クセのあるキャラなので、 レギュラーとして出番が多くなるのは納得ですね。

 


本人もツイッターで喜んでいました!

 



イーニッド役のケイトリン・ネーコン

いままでレギュラーじゃなかったのが不思議なくらいですよね。

イーニッドもかなり前からいますから頑張って欲しいですね!

 


本人もツイッターで報告しています。

 

そして、3人目はこの人。



ミラ・ジョボビッチ似?の

ジェイダス役 ポリアンナ・マッキントッシュ

日本のウォーキング・デッドファンの中では既にしょぼビッチとか、

いろいろあだ名が付けられていますがw

 

なんと、このキャラがレギュラーに。

これが一番衝撃的でしたね〜

もうゴミ山キッズはいいよ。って個人的には思ってたのですが

まだまだしつこく登場するようです。

 

このポリアンナさんですが、



普段からかなり派手な顔をされています(笑)

とても目立つ人だと思います。

 

ポリアンナさんもとてもこのニュースに喜ばれております!
ツイッターの自己紹介の所に

「私はジェイダスじゃないけど、ジェイダスの役をやっています」

て書いてありますからね(笑)


この3人がレギュラーになる物語の背後関係は?

そこでこの3人がレギュラーになることにより、今後どう展開されていくのか?

を考えてみました。

ここからは原作のネタバレありなので気をつけてくださいね!

まず

この3人ですが、面白いことに原作には登場しません。

しかし、

イーニッドの場合、原作にはTV版ではずーっと前に没ってしまった

あのキャラ。 そう、ソフィアです。

ソフィアの代わりである、と言われています。

ソフィアは、原作ではマギーとグレンの養子となります。

(原作では母親であるキャロルはすでに居なくなっているので)

さて、そのソフィアは原作ではまだ健在です。

なので、イーニッド=ソフィアとして活躍していくのであれば

当分イーニッドはリックファミリーの一員として

(正式にはマギーの養女的な存在として)

活躍していくことになります。

おそらく原作でもTVでも同じようにヒルトップ中心の活躍となるでしょう。

ただ、原作では特にすごく活躍しているという人物ではないです。

なので、どれくらいTVでは全面に出てくるのかが注目ですね。

さて、しょぼビッチことジェイダスさんですが。

全く原作に登場していないので、結構予測不可能な所が多いですね。

原作では裏切り者はジェイダスさんではなく

ヒルトップのカルくんでした。


詳しくはこちら
なので、

ジェイダスとカルが同じ設定にはなることはないですね。

ちなみに、

原作でのカルくんがどうなったかというと







カルくんは一度は裏切りましたが、結局は原作ではヒルトップの為に

ヒルトップを守ろうと頑張ります。

しかし、救世主に頭を撃たれて死亡します。

 

ひょっとしたらゴミ山キッズが最終的にリックの仲間になることも

あり得るのでそこら辺が注目ですね。

 

 

さて、最後にサイモンです。

サイモンって原作にいそうなキャラですけど、居ないんですよね!

 

じゃあ、原作ではそれに近いキャラはいるのか?

う〜〜〜ん。

イマイチ分からないです(汗

 

実はアメリカのネット上ではサイモンはシーズン7の最後で死亡するのではないか?

と噂されていたくらいなんです。

なので、これからサイモンというキャラがどういった役割をしていくのか、

というのが非常に興味ありますね。

レギュラーになったのにいきなりシーズン8でボツる?

あり得る(笑)

シーズン8ではニーガンとの戦争が殆どの内容なので、

ひょっとしたらサイモンが死亡なんてこともあるかもしれません。

でももうちょっとしぶとく生きてほしいキャラですけどね。

 

以上、新しくレギュラーと決定された3人について

今後どうなるのか、原作から合わせて予想してみました。

原作にいないキャラが3人ともレギュラーになるとはなかなか面白いですね!

ウォーキング・デッドを無料でイッキ見する方法はこちら!

ウォーキング・デッドのシーズン8の撮影開始日はいつ?

こんにちは!Mamiです。

いろいろとアメリカでは色々な噂が流れているところ、

最近ニーガン役のジェフリーにより

確実な撮影開始日が確定されました。

今回はそのことについて紹介したいと思います!

【ウォーキング・デッド】シーズン8の撮影開始日はいつ?



決定づけられたのはサンフランシスコで行われた

ファンのイベントでもある

「ウォーカー・ストーカーコン」

でのことでした。

ここでジェフリーが発言したのが

4月16日(2017年)のこと。

 

インタビューを私風に訳すとw

 

「撮影は10日位内に始まります。 でも脚本はまだ見てないんだよね。 僕死んでるかもね。 ノーマンも死んでるかも。」

 

ははは。

死なない、死なない

とツッコミを入れたのは私だけでは無いとおもいますがw

 

脚本事態は16日時点で出来上がってるかいないか、というところでしょうか。

いつもインタビューなどを聞いていると

脚本ってギリギリになるまで出来上がっていない感じなので

多分脚本を見ていないっていうのは異常では無いと思います。

 

余談ですが、以前芝居なるものをやっていた事があって、

割りと有名な方の教室で習ったことがあったのですが、

その方も結構脚本書くのぎりぎりでした(笑)

 

なのでそういうのが業界スタンダードなのかもしれませんね。

 

話は戻りますが、

コミックブックのサイトによると確実に

4月25日(火曜)

から撮影は開始されるようです。

 

コミックブックさんのサイトによると

シーズン8は

原作の115〜130話になるようです。

なんと

 

All the war パート1と2を通り越して

原作ではマギーの子供が登場するところです。

思ったよりも話の展開は速くなりそうですね。

 

ただ、気になるのが、前回でも述べたライターのストライキです。

 

こちらも合わせてどうぞ
【衝撃】ウォーキング・デッドのシーズン8放送が延期になる?
 

上記にあるリンク先で詳しく話しましたが、

ライターさんたちがストライキをするかの投票が終わるのが25日。

 

本当に撮影が予定通り行われるのかどうかちょっと心配な所です。

25日に撮影開始なので、

脚本はとりあえず初めの1,2話くらいは出来上がっていると考えられますが、

もしストライキが始まると撮影がすぐに中止になる可能性もあります。

また新しい事がわかればアップしますね!

 

スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴!

【衝撃】ウォーキング・デッドのシーズン8放送が延期になる?

今日はショッキングなニュースを見てしまいました。

なんと、ウォーキングデッドのシーズン8の放送が延期になるのでは?

という噂がネット上で飛び交っているのです。

 

ええ?なんで?

 

と思ったら、

ライターさんがストライキをするかもしれないという事なんです。

 

一体どういうことなんでしょうか?

気になったので検べてみました。

 

ライターのストライキが始るかも!?


実はライターさん達のストライキ、ちょうど10年前の2007年にも起こりました。

私はこのとき舞台裏の仕事をしていて、ドラマなどのユニオンで働いている知り合いが

いましたが、仕事がずーっと無くてヤバイ、と言っていたのを覚えています。

 

またこれが起こってしまったとは。。。しかもこのタイミングで。

 

さて、ライターさんストライキはなんぞや?

と思った人の為に説明すると、

 

ライターさん(放送作家など)が

給料が低すぎるぞ!上げろ!

 

とストライキをする事です。

 

すでにライターのユニオンである

the Writers Guild of America



5月2日からストライキを始める

と脅しているそうです。

 

ライター達によると、

ここ2年だけでも23%の収入源なのだそうです。

 

それに加えて最近ではいろんなドラマの放送期間が短くなっています。

しかし、ライターの契約期間は以前と変わらず。

契約期間は他の仕事もできず、ライターさん達は騙された様な気分になるそうです。

 

うわ〜収入源結構大きいですね!

 

それで居てもたっても居られなくなり、給料を上げなければ

ストライキをする、と脅しにかかったようです。

 

ライターがストライキになったらどうなる?

このライターさんのストライキ、

シャレにならないです。

 

2007年のストライキはなんと100日も続きました。

その間、放送局は大赤字!

 

スケジュールを変更したり、 再放送や作家のいらないドキュメンタリー番組

が増えたり、といろいろ試行錯誤をしなければいけませんでした。

 

ドラマでは
  • ハウス
  • ロスト
  • 30ROCK
などが

このストライキの為にシーズンの期間を短くするという事態に陥ってしまいました。

 

更に幾つかのドラマはキャンセルになってしまい、事態は大惨事に!

 

ドラマだけでなくもちろん映画にも影響が出て

前回のストライキでは

ジョニーデップのアドベンチャードラマ 「Shantaram」は保留となってしまい、結局作られること無く終わってしまいました。

 

ウォーキング・デッドに影響が? 

 

これから撮影に入るドラマはまだ脚本が出来ていない可能性もあるので

かなりやばいです。

 

BBCニュースによると

秋から始まるドラマ、特に5月、6月の撮影予定をしているものはもろ影響を受けることになるだろう

 

と書いてあります。。

 



 

ウォーキング・デッドの撮影

5月から11月までなんですけど(汗

 

ドンピシャですね。。。。。

 

がーーーん

 

ただまだ決定した訳ではないです!

 

ライターさんのユニオンでの投票が

4月の19日〜24日

に行われます。

そこでストライキをするかどうかが決まります。

(前回2007年は90%以上のYESだったそうです)

 

もしストライキをすることになれば

ライターさんは一切仕事をしません。

 

ということは。。。。

ウォーキング・デッドの脚本はどれだけ仕上がっているのでしょうか(汗

 

ストライキが始まってしまえば

ウォーキング・デッドの撮影も延期になる可能性はもろにあります。

しかも

100日も続いたら3ヶ月です。。3ヶ月ですよ!!!

通常10月から始まるのが

1月?

やめて〜〜〜

 

みなさん、ストライキが起こらないことを祈りましょう(涙)

また、新たに何か分かったら報告します。

ウォーキング・デッドシーズン8にグレンが再登場?可能性を検証

こんにちは〜!

Mamiです。

ちょっと遅ればせながらですが、コミックブックのサイトからのニュースで

最近面白いな、と思ったものを紹介します。

 

まぁ、タイトル見ても分かるんですけどw

グレンがシーズン8で再登場するかも?

という噂がとある記事から出ています。

 

その記事の内容や、いつ頃出てくるのかな〜というのを

紹介していこうと思います。

グレンが再登場するかもという記事の内容



コミックブックのサイトでもう1週間前くらいになっちゃうんですけど

記事が出ていまして、

 

エイブラハムがシーズン7の最後に登場したことに大反響となり、

グレンも是非出てほしいという声が挙がっているとありました。

 

それが、

ひゅとしたら、まじで実現するかもしれない、というのです。

 

ウォーキング・デッドのショーランナーである

スコット・ギンプル氏は

「グレン役のスティーブン・ユアンをウォーキング・デッドで再び見ることが出来る可能性はある」

と言いました。

 

 

さらに

「そうじゃない、って言う方がおかしいかな」

と付け足したのです!

 

 

おぉおおお〜〜〜!

これは5月から始まる撮影情報が楽しみですね。

ひょっとしたらスティーブンが現れることになるかも知れないですね!

 

記事によると

エイブラハムの再登場はサシャの死を見送る為に出てきましたが、

マギーの場合は、これからも生き延びていくので、度々グレンの再登場が何かしらの形であるのではないか、

ということです。

 

要するに

 

⚫マギーが夢の中で出て来る

⚫他の現実じゃない部分で登場する

 

と言う形での登場が時々あるだろう、と。

 

では、次にグレンが登場するとしたら何時になるか?

それは

マギーが出産する時だろう

と言われています。

 

ギンプル氏は

「思ったよりも近いうちに出てくるかもよ」

 

と言っていたようなので、ひょっとしたらマギーの出産は近いのか?

と私は疑問に思いました。

(だってお腹が一向に大きくならないので)

 

 

と思ったら

なんか、ギンプル氏、面倒くさい発言しましたw

 

「まだまだ出産は先のことかもしれない。 話はそれなりに早く展開しているけど、時間的にはそんなに経ってないんだよ。」

 

だって。

わけわからんよ。。。

ギンプル氏、はっきりしてくれ〜〜〜〜

 

 

そう、この意味不明なギンプル氏の発言が記事の一番最後だったので

なんだかもやもやした気分になってしまいましたが、

よくよく考え直してみると

なるほど、

ということはグレンの再登場はほぼ確実だと思っても良いのではないかな?

と私は思います。

いつ出て来るの?

というのが問題なわけで。

 

原作でマギーの出産はいつだった?

グレンが再登場するのが一番早くてマギーの出産時だったとすると、

原作ではだいたいどれくらいなのか、というのが気になりますよね?

 

ここからは原作ネタバレになるので知りたくない人は遠慮してください!











原作では、

マギーに男の子が生まれます。

そしてその男の子の名前はマギーの父親と同じ「ハーシェル」です。

 

私はなんとなく、これハーシェルじゃなくてTV版ではグレンになりそうだな

なんて密かに思ったりしてますw

 

さて、ハーシェルくんは、原作の第130話で登場します。

 

シーズン7が終了したのは

114話あたりです。

「March to War」という一つの章がちょうど終了したところですね。

 

なので、原作でいえば130まであと16話もありますね〜

 

で130話がどれだけの話のあたりなのかというと、

 

「March to War」という章が終了すると

今度は戦争になるので

 

⚫ALL OUT WAR パート1

⚫ALL OUT WAR  パート2

 

で、このWall Out Warが終了するのが

126話になります。

 

その後新しい章として

A New Beginning

が始まります。
ただ、ハーシェル君は2歳になるまで漫画には登場しません。

だから130話で登場しますが、

生まれたのは2年前ということになります。

 

生まれたタイミングですが、

ALL OUT WAR が終わって少ししたくらい

と説明されています。

 

はい、ここで気づかれた方も多いと思いますが、

ALL OUT WAR

が終了して

A New Begining

までの時間がちょっと飛びます。

 

ということは、

マギーは原作通りにいけば

ALL OUT WARの後に出産することになります。

 

ここまでシーズン8で行けるか?

私は行くのじゃないかな?と思います。

 

シーズン7は本当に原作に追いつかないように

スローダウンした感じでした。

 

だって

100話から始まって

114話くらいで終わるわけですよ。

 

14話くらいしか進んでいない。

 

海辺グループやゴミ山キッズ、 リショーンデートなどなど

余分なエピソードを入れたため、 「穴埋めの回」と

アメリカでは結構な非難があがっていました。
原作を見た感じでは

ALL OUT WAR 1がシーズン8前半で

ALL OUT WAR  2がシーズン8後半

になるのかな〜

と単純に思いますね。流れとして。

 

115〜126だったら

シーズン7よりも少ない話の数なので、余裕で行けると思います。

 

私としては132話の

A New Beginning の章の終わりまで行って欲しいですね〜

 

でもこうやって考えると確実にマギーはシーズン8で出産しますね。

運が良ければシーズン8前半、 悪ければシーズン8の最後ですかね。

 

シーズン8で ALL OUT WAR が全て終わってくれれば

シーズン8の8話くらいでグレンが登場するのじゃないかな?

と思います。

 

とダラダラと予想を立ててみましたが、

早くグレンの再登場が見たいです!

【ウォーキング・デッド】シーズン7トリビア!

ウォーキング・デッドのシーズン7のトリビアをまとめてみました。

細かい部分はトップ10や予想などにも散りばめられていますが、

出来るだけそこに無かったトリビアを集めてみました。

 

この中でとても衝撃的なトリビアが一番下にあります
(お楽しみは一番下ってことでw)

 

なので最後までちゃんと確認してくださいね★

 

ウォーキング・デッド シーズン7 トリビア



 

ニーガンのアジトと執着駅の名前が英語では同じ



ニーガンのアジトの名前が

「SANCTUARY(サンクチュアリー)」

であることは最終回でドワイトがリックたちに告白したことから

明らかになりました。

 

この名前は実はシーズン4の執着駅の標識と全く同じ名前です。

実は原作ではニーガンのアジトは

「サンクチュアリー」として描かれているので、

原作を読んだ人なら驚きはあまりないかもしれません。

ただ、原作を読んだことがなくて、英語でこの名前を耳にした人は

シーズン4の終着駅と同名であることに驚いたかもしれません。

 

興味深いのはこの名前を使った人たちが全て「敵側」であることですね!

ダリルが聞かされた曲(そしてユージンが気に入った曲)



EASY STREET

という題名で

The Collapsible Hearts Club

の曲

 

王国のセットは軍基地だった



王国のシ~ンで使われているセットは

1800年代後期まで実際に使われていた軍基地だった。

現在は閉鎖されて、監督&俳優の

タイラー・ベリー

が所有している。

 

ダリルがモールス信号を使ったという噂がネット上で立つ



私もこれを記事にしましたが、ダリルが余りにもまばたきをするので、

モーレス信号をリックに送っていたのでは?

という噂がネット上でたちました。

詳しくはこちら

続きを読む

【ウォーキング・デッド】シーズン7原作とTVドラマの違いは?

最近(シーズン7)のウォーキング・デッドは

原作通りにほぼ進行しています。

ただ、多少違う所があるのでまとめてみました。

 

以前まではお墓のセクションのみで違いが分かる感じでしたが、

話の内容というか、段階で少しずつずらしてあるというのが

目立ってきたので、そういうところも今回は詳しく述べて行こうと思います。

 

それではいってみましょう〜

 

【ウォーキング・デッド】シーズン7原作とTVドラマの違いは?



それではシーズン7をクローズアップして違いを紹介します。

 

シーズン7第1話はコミックの第100話あたりから始まります。

 

ルシールの犠牲になったのは。。。

こちらは有名な話なのでもう知っている人は沢山いると思いますが

 

原作では グレン

TV版では エイブラハム、 グレン

 

でした。

ちなみに、原作ではすでにエイブラハムはこの時点で死亡しています。

 

ヒルトップに残ったのは。。

もうずーーっと前にTV版では居なくなってしまったソフィア。

(キャロルの娘ですね!)



原作ではまだ生きています。

 

原作ではソフィアはマギーと共にヒルトップに残ります。

TV版では



イーニッドがマギーと共に残ります。

 

それに加えて

サシャ



 

さて、この二人、原作には存在していません。

ただ、年齢的にも

ソフィア=イーニッド

という関係図でほぼ進行していると言えるでしょう。

 

サシャはマギーと同じく愛する人をルシールされてしまった、

という共通点からヒルトップに残った、と考えられます。

ドワイト ジーザス ダリル

ルシール事件の後、原作ではリックたちは

ヒルトップ



アレクサンドリア

へと向かいますが、すでにアレクサンドリアはニーガンから攻撃された後でした。

アレクサンドリアの住民は誰一人として怪我をしませんでしたが、

ここで

ドワイトが人質になっています。

 

しかし、リックは平和を維持したかったためにドワイトを釈放してやります。

そして内緒でドワイトの後をつけるようにとジーザスに頼みます。

 

こうしてジーザスはニーガンのアジトへたどり着きます。

しかし、 救世主メンバーがジーザスに気づきます。

そしてジーザスは手足を縄で縛られます。

 

しかし、ジーザスはその縄を解き、脱走します

 

TV版では原作がちょっとごっちゃになった形になりました。

恐らく

ジーザスの脱走=ダリルの脱走

という意味合いもあるのかな、と思います。

 

そしてジーザスは原作ではヒルトップからではなく、アレクサンドリアからニーガンの本拠地を訪れています

(原作ではカールもアレクサンドリアからの訪問でした)

 

ニーガンはパスタを作らなかった

TV版のニーガンはアレクサンドリアでパスタを作ってリックを待ちましたが、

原作ではカールが居なくなったと知り、リックはすぐにニーガンの元へと向かいます。

そして向かう途中でニーガンと遭遇。

ということで、ニーガンがパスタを作る余裕はありませんでした(笑)

続きを読む

【ウォーキング・デッド】シーズン7第16話最終回リーク情報!

わわわわわ!!出ましたウォーキングデッド、シーズン7最終回(16話)の詳細リークが!!!

 

私も含めそわそわしている方が多いと思いますので、

 

これから起こることに対して気を落ち着かせるためにも

リークが必要な方はここからお入り下さい。

 

ただし、マナーとして、知りたくないヒトには教えちゃわないでくださいね〜!

 

それでは行ってみましょう!!

 

【ウォーキング・デッド】シーズン7第16話最終回リーク情報!


 

Q:サーシャはユージンにもらった毒薬を使うの?

A: はい。 サシャは自ら毒薬を飲んで、ウォーカー化して襲うことにします。

しかしニーガンに噛み付くことは出来ませんでした。

最終回ではサーシャは暗い場所に入れられ、外では音楽がかかっているところから始まります。

サシャは毒薬を飲み、 その後生死をさまよっている間にいろいろな記憶が蘇ります。

エイブラハムやマギーと話をしているところなども登場します。

過去や現在の記憶がごちゃごちゃになって出ます。

 

さて、何故サシャは毒薬を飲むことにしたのか。 いつ飲んだのか。

 

サシャは棺の中で毒薬を飲みます。 サシャは自らアレクサンドリアへ行くまで棺の中に入ると言います。

そして、救世主たちがアレクサンドリアへ着くと、ニーガンはリックに銃を渡さなければサシャを殺す、と言います。

リックはニーガンにサシャが生きているか証拠を見せろ、と言います。

そして、 ニーガンがサシャを出そうと棺を開けたら、 なんとサシャがウォーカーになっていました。

ウォーカー化したサシャはニーガンに噛み付こうとします。 ニーガンはどけようとして、カバーのひもに足をつまずかせてしまい

二人は地面に倒れかかります。

 

ニーガンはもう少しで噛まれるところでしたが、結局は噛まれずに済みました。

 

そして話の最後にマギーとジーザスがサシャウォーカーが森の中にいるのを見つけます。

そしてジーザスがナイフでサシャをウォーカーから開放します。

原作との違い その1

原作ではサシャの代わりであるホーリーがウォーカー化しているのにも関わらず、顔に袋をかぶせて「人間」としてリックに返還されます。 くわしくはこちら

 

Q: ゴミ山キッズは一緒に戦ったの?

A:ゴミ山キッズはアレクサンドリアへ入り、一緒にリックと戦う用意をします。

しかし、突然ひるがえし、リックたちに向かって攻撃を始めます。

ニーガンにチクった人物は正にジャディスでした。

ゴミ山キッズたちはニーガンの味方についていたのです。

おそらくタミエルがニーガンのアジトに訪れこの事を伝えたのだと思われます。

 

ジャディスはリックと戦う準備をしていたときに

いきなりミショーンに「あなたの旦那とやりたいわ」

と言い始めます。

その直後にニーガン達が到着し、 ゴミ山キッズはいきなりリックたちに銃を向けます

「彼らのほうが条件が良かったのよ」

原作との違い その2:

ゴミ山キッズは原作には登場しません。しかし、チクった人物は原作にも登場します。

それはヒルトップのKALです(グレゴリーに運転を頼まれたヒト)

 

Q:ジュディスは大丈夫なの?

A:ジュディスはヒルトップに連れていかれます。 イーニッド、ジーザス、マギーがヒルトップでジュディスを抱っこしている様子が映ります。

リックはヒルトップへやってきてマギーに会います。

そしてマギー達はなにかあったときのために、始めから参戦しないほうがいい、と言います。

マギーはアレクサンドリアへいって応戦するかどうか悩みます。

ジーザスはマギーがグレゴリーに変わってリーダーのように考えていることにとても感心します。

イーニッドがマギーのところへやってきてマギーに何かを渡します。そしてジュディスを連れて去ります。

マギーは結局はアレクサンドリアへ応戦することにします。

 

原作との違い その3:

ジュディスは原作では既にずっと前に死亡しています。

 

Q:ユージンはリックたちの元には戻らないの?

A: 残念ながらそのような様子は全く見られません。 ユージンとサシャがアレクサンドリアへ向かうという会話がありますが、

その時「彼らが」 と他人のチームのひょうな表現をします。

ユージンがこういった時、サシャがそう指摘します。

アレクサンドリアに着くとユージンはアレクサンドリアは囲まれているとリックに言おうとします。

原作との違い:その4

ユージンがニーガン達に捕まるのは原作ではもっと後の話です。

 

Q:原作で起こったように、再びニーガンがシーズン7の1話のように数人を並べて誰が犠牲になるか選ぼうとする?

A:はい。起こりますが、今回はニーガンに並べられるのはリックとカールだけです。

ニーガンはリックにルシールを渡し、カールを殺し、ルシールでリックの手をとる、と言います。

リックはやってもいいが、必ず救世主メンバーも死ぬ、と言います。

ニーガンはそれを「承諾だ」と受取り、 ルシールを振り上げます。

しかし、瞬時に虎のシヴァが飛び込み近くにいた救世主メンバーに襲いかかります。

このことにより、ニーガンが妨害されます。

そして戦争が始まります。

王国メンバーが銃の発砲を開始し、 救世主たちを次々とやっつけていきます。

その後、マギーを率いるヒルトップのメンバーも現れます。

ニーガンは虎の出現とマギーがまだ生きていることに驚きます。

 

原作との違い その5:

これはテレビシリーズでも起こるかもしれませんが、

ニーガンを怒らせるイベントが発生します。

それは

カールがルシールを撃って、ルシールの一部分が破壊されることです。



このことによってニーガンが激怒し、

リック、 ニコラス、 ヒース、 ホーリー

が並べられます。

そしてその後はほぼ原作と一緒です。(シヴァが登場するとか)

 

Q:ドワイトはリック側になったの?

A:はい。 しかしダリルはドワイトを殺そうとします。

そしてドワイトの顔にナイフを近づけます。

そこをタラが止めようとします。

ドワイトはリックたちに、ニーガンの本拠地以外にいるニーガンの仲間を少しずつ始末していけるということを話します。

リックたちはそれに理解を示し、ドワイトを逃してやります。

 

ドワイトはニーガンたちがアレクサンドリアへ向かっている途中、木を倒して妨害します。

そしてアレクサンドリアにニーガンたちと戻ったときには誰も撃たないようにとわざと銃を頭の上に外します。

しかし、ゴミ山キッズがニーガンの仲間であることには気がついていませんでした。

 

Q:リックの仲間で誰か怪我をした人物は?

A:ロジータとリックは弾丸に当たってしまいます。

しかし、死にはしません。 リックはジャディスによって撃たれます。

 

Q:ミショーンは大丈夫なの?

A:ミショーンは高いところから狙い撃ちをします。

そして1人の女が同じ場所から落ちます。

しかし、それはミショーンでないことが分かります。

しかし、リックはミショーンだと思ってしまいます。

その女はゴミ山キッズの仲間でした。

 

原作との違い その6:

ゴミ山キッズは原作に登場しませんが、

ミショーンのシ~ンは原作に登場します。

この場合、リックの彼女はアンドレアだったのでアンドレアですが。

アンドレアを救世主メンバーのコナーが襲いかかります。

しかし、アンドレアは何とかコナーの腕を切り、コナーは塔から落下します。

リックはコナーがアンドレアだと始め勘違いします。

 

Q:この話の終わりは?

A:リックの仲間たちは戦いの後、祝をします。

グレンについても少し触れられます。

そしてマギーがヒルトップに戦士たちを引き連れて戻っていきます。

このことから既にマギーはヒルトップのリーダーとして確率していることが分かります。

そして今後の戦いについてマギーは演説をします。

「グレンの意思を受け継いでいるだけなの」

そして最後の場面にはマギーの手の中が映り、

ハーシェルの時計がキラキラと輝いていました。

 

まとめ

以上!リークですが、原作との違いもまとめて紹介してみました。

こういう原作の違いを紹介するのもいいですね!

また改めて詳細なシーズン7の原作との違いもまとめますね。

リークにはカールがルシールを撃つことは触れていませんでしたが、

恐らくこれは出てくるのかな?と思います。

以前ロジータがルシールを軽く撃ちましたよねw

それがあのシ~ンの変わりか?なんて言われていましたが、

今度はルシールが破壊されるかもです。

最終回たのしみですね〜!

ウォーキングデッド・7第16話最終回予想2!ホーリーとサシャ

ウォーキング・デッド、シーズン7題16話(最終回)の予想1を予告とスニークピークから

解説しましたが、 新たにいろいろ発見したので紹介していきますね!

 

警告!!

今回は原作のネタバレに触れていきますので

原作のネタバレを知りたくない人はご遠慮ください!

 

ウォーキングデッド・7第16話 最終回 予想2!

衝撃の展開を匂わす画像を2つ紹介して、その後に原作のネタバレに触れていきます。



 

オフィシャルサイトからの追加の画像



こちらです。ニーガンとユージンがなにやら会話をしています。

ニーガンは楽しそうで、ユージンは真面目な表情。

ユージンはスーツを着ていますね。

ニーガンの重役、といった感じでしょうかw

その背後にトレーラー。

このトレーラーは今まで見たことが無かったと思います。

黄色いカバーをした箱みたいなのが置かれていますね。

この中には何が入っているのでしょうか?

 

次の画像ですが、こちらはネット上にて見つけました。

(なぜかAMCのサイトには載っていないのですが、この方はゲットしていました。特別アカウントを持っている人かも)



これです。

上のトレーラーの箱はやはり重要なポイントのようですね。

ユージンがなにやら真剣な顔でその箱を見守っています。

 

これ、、、、気になります。

 

ユージンはサシャを独房から出しました。

そしてサシャとしばらく一緒にいたはずです。

ということは。。。。

 

この箱の中にサシャが入っている??

 

生きているの?死んでいるの?

どうしちゃったの??

 

私の予想ではサシャはこの時点ではもう生きてはいないと思います。

サシャが自らアレクサンドリアに来る途中に自殺してしまったか、

もしくはその前に殺されてしまったか。。。

 

ああ。。。なんか考えると辛いです(涙)

 

さて、ここからは原作どうなったのか、というところから予想します。

原作ネタバレになるので気をつけて下さい。

 











 

原作ネタバレ サシャとホーリーの関係

サシャは、 原作には登場しません。

しかし、ホーリーという人物が原作で登場します。



実はテレビ版にもホーリーは登場したのですが、

アレクサンドリアの住人で、 怪我をして運ばれましたがデニースの懸命の治療もむなしく

亡くなってしまいました。



本当に少しだけの出番だったので、覚えていない人は殆どだと思います。

 

この原作のホーリーはTV版でのサシャではないか?と言われています。

それでは原作版ホーリーのプロフィールを紹介しましょう!

ホーリーのプロフィール


性別:女


髪の色:金髪


年齢:20代後半

アレクサンドリアの住人


付き合った人: エイブラハム
現在のステータス: 死亡
死んだ理由: ニーガンによって殺される。 ゾンビ化後はリックによって頭を撃たれる。
 

付き合った人がエイブラハムなんですが、

これはTV版と全く同じで、

エイブラハムがロジータを振って、ホーリーと付き合うことになります。

 

ただ、エイブラハムはニーガンのバットの犠牲にはなりません。

エイブラハムはもうちょっと前の、 ドワイトが弓を撃って、デニースの目に当たる。

あれがデニースではなく原作ではエイブラハムでした。

 

にしてもエイブラハムを失くすのはサシャもホーリーも同じです。

 

ホーリーはリックたちとニーガンとの戦争が始まった後に

ニーガンに捕まります。

そしてそこで前回の15話にあったように

デービッドにやられちゃいそうになります。

 

そしてその後、これもまた同じように

ニーガンはホーリーに

「俺達はモンスターじゃないんだ」

と言います。

 

そして人質となったホーリーはアレクサンドリアへ連れて行かれます。

リックはニーガンとホーリーと交換するための交渉をします。

 

ニーガンはホーリーの頭に袋をかぶせたままリックに渡します。

 

そしてリックの元に戻されたホーリーの頭の袋をデニースが取ります。

すると

ホーリーはウォーカーになっていました!



そして

デニースの腕に噛み付いてしまいます。

リックは瞬時にホーリーの頭を撃ちます。

 

ということで、ネット上では

ホーリーの最後とサシャの最後が同じになるのではないか?

と予想されています。

 

尚、ニーガンがどのようにホーリーを殺したのか、というのは原作でも明らかになっていません。

なので、ココらへんはTV版でも興味深いところですね。

 

まとめ

以上、新しく発見した画像などからも参照に、

原作と照らし合わせて、サシャの行方を検証してみました。

 

私はおそらく画像にある箱の中にはサシャが入っていて

そして既にウォーカー化しているのではないか?

 

と思います。

 

サシャの死因は原作のようにニーガンによってではなく、

毒薬を使って自らウォーカーになって救世主メンバーを襲おうとしたのでは?

と思います。

 

みなさんはどう思いますか?

感想や意見おまちしてま〜す!