【フィアーザウォーキングデッド│シーズン6最終話】第16話のあらすじと感想!


■フィアーザ・ウォーキングデッド、シーズン6第16話

→1ページ目(今ここ)
★あらすじ内容(ネタバレあり)

    • レイチェルと赤ん坊とラファス
    • フェニックスと言う名の合言葉
    • ドワイトとシェリー

→2ページ目

★あらすじ内容(続き)とMamiの感想

    • テディーが隠していた真実
    • ビクター
    • モーガンとグレイスの告白
    • ダコタの決意
    • 爆発
    • ビクターの野望
    • モーガンとグレイス
    • 新キャラ・没キャラ
    • 注目すべきところ
    • Mamiの感想

こんにちは〜!Mamiです。

とうとうフィアー・ザ・ウォーキングデッドのシーズン6が最終回を迎えました!いや〜シーズン6は過去最高の面白さなので最後も盛り上げていってくれるといいなと思います。

さて、フィアーザウォーキングデッドのシーズン6第16話最終話がアメリカにて放送されましたので早速、内容と感想を紹介していきますね♪

アメリカではシーズン6最終話を迎えるというのに、残念なことにフィアーのシーズン6はまだ日本のアマゾンで出てないです涙、でもとりあえずはここでどんな感じなのか予習して楽しんでもらえると良いな!と思います

ちなみに前回のシーズン6第15話は話の流れは面白いけど、ちょっと納得行かない回となりました。
→シーズン6第15話の詳細はこちら

ということで、前置きはこの辺にしてあらすじ内容と感想を早速紹介していきますね!

警告
ここから先はシーズン6第16話のネタバレになりますので、知りたくない方はご遠慮ください。また知りたくない人には内容を教えないようにお願いしますm(_ _)m


【フィアーTWD】シーズン6第16話あらすじ・ネタバレ内容(前半)

フィアーTWD6−16│レイチェル

レイチェルが車のタイヤの修理をしようとしている。

レイチェルは無線で助けを呼ぶが誰も返事をしない。

そんな時にモーガンが皆にむけて話している声が聞こえてくる。

ミサイルを止めようとしたが出来なかった、だから残された時間をうまく使うんだ、と。

それを聞いたレイチェルはこれは最後ではないと否定する。

しかしタイヤをはずそうとした瞬間にレイチェルの足が車の下敷きになってしまう

レイチェルは必死で車の中から足を引き出すが、足からは骨が見えるほどのひどい状態だ。

レイチェルはなんとか車の中にいる赤ん坊を取り出して必死に担いで道をあるき出すが、途中で倒れ込んでしまう。

もうだめだと思ったレイチェルの頭上にミサイルが飛んでいくのが見える。

レイチェルは赤ちゃんに別れを告げ、赤ちゃんを持っていたリュックの中に入れる。

そして自分の腰に縄をくくりつけ、むこうの縄にはルファス(犬)にくくりつける

レイチェルはナイフをとりあげ、自らの腹を刺す。

フィアーTWD6−16│フェニックス

ダニエルがSWAT車の無線をつなげようとしている。

するとモーガンが皆へと向けた(レイチェルも聞いた)メッセージが流れる。

そこへロリー、ウエス、ライリーがトラックに乗って到着する。

ロリーがライリーがアリシアの居場所を吐いたと明かし、ここから15マイルほど離れた古いホテルの中だと話す。

するとダニエルがどうしてそんな奴の言うことを信用できるのか?といい始める。

そして無線で誰かが安全な場所へ行けと指示していたのを聞いたと言う。

そのコードを聞いたからそこへ行くべきだと。

しかし、ルシアナとロリーはダニエルがまた幻の声を聞いたのではないかと疑う。


そこで皆はロリーの言うことを信じることにする

ダニエルはライリーを見つめ、なぜなにも言わず最後を迎える代わりにアリシアの居場所を教えるのか?と問いつめようとするが、そこでいきなりロリーが急ブレーキを踏む。

ロリーはブレーキが壊れてしまったという。

そこでサラと牧師が修理をしにいく。

ライリーがダニエルに話しかける。
自分たちのことを狂ってると思うかもしれないが、これは始まりなのだ、と。

そして

思ったよりも早くフェニックスが昇るんだよ

とライリーは言う。

その後、サラが修理を終え、ロリーがウォーカーを退治して戻ってくる。

するとロリーが何やら「フェニックスの様にな」と言っている、

それを聞いたダニエルが何かを察する。

そしてルシアナに言う。

石油工場での裏切り者は死ぬべきだと思わないか?

その瞬間、ダニエルがロリーを撃つ。

なんと

ロリーはスパイだったのだ!!

ロリーはモーガンたちがサブマリンに向かっている事をテディーたちに密告していたのだった。

ライリーはダニエルがルシアナに話をしている所へ向かい、それを察知したチャーリーがダニエルに警告する。

そしてその直後に銃声が響き、銃弾がライリーの腹を突き抜ける。

チャーリーが撃ったのだった。

撃たれたライリーにルシアナがロリーは仲間だったのか?と聞くと、ライリーはロリーは壁の向こうで争っている仲間の姿を見て失望したのだと言う。

そして自分たちは「景色が良い」ところへ向かうところだったと言う。

ダニエルは自分が聞いたコードをの場所へ行くのにはまだ遅くないといい、ルシアナはダニエルを信じることにする。

フィアーTWD6−16│ドワイトとシェリー

ドワイトとシェリーが馬に乗って移動している。

すると二人は古い家を見つける。

シェリーはまだ二人でビールとプレッツェルを一緒に食べるのを実現してないと言い、この場所は二人で最後の時間を過ごすのにふさわしい場所だ、と言う。

ドワイトは家の中へ行き、ビールを2本見つける。

プレッチェルは見つからなかった。

二人はビールを手にし乾杯する。

シェリーは今まで憎しみのために時間を無駄にしてきた事を後悔していた。

二人は最後の時間をロマンティックに過ごそうとしていたが、そこへ女と男が武器を持って現れる。

ドワイトたちが家にいるのは危険だから早く安全な場所へ移動するべきだと言うと、男は嵐のための地下の避難所があるが、何者かに横取りされてしまったと話す。

横取りした者たちは何やら「始まりは終わり」と言っていた、というのだ。

ドワイトは家の者に横取りしたやつを追い出してやると約束し、ロープを馬と地下の非難洞窟の扉にくくりつけ、馬を走らせる。

すると非難洞窟の中から男が二人飛び出してドワイトに向かって銃を撃ってくる。

しかし、シェリーが男の一人に弾丸を命中させ、もう一人は逃げようとする。

その男の肩をドワイトは撃ち、男は止めをさしてくれと言うが、シェリーは今までの借りを返してもらうと言い、男の足を撃ち、そのまま放置して家へと戻る。

家の住人とドワイトたちはこれで安全に非難洞窟へと行くことが出来た。

まみんぼ
この後は衝撃の展開が続きます!





【こちらの記事も読まれています】



ウォーキング・デッドを無料で見よう!

スマホやタブレットがあれば、動画配信サービスを使ってウォーキング・デッドを見るのをオススメします。
⇓⇓⇓

最大4ヶ月半「ウォーキング・デッド」全シリーズを無料で見る秘密の方法はこちら

6 件のコメント

  • トップシーンからかなりの力作ぶりでした。

    fear the walking deadの画面のシルエット、一瞬ベータかと思いましたよw

    あそこでダニエルがルシアナに言っていたこと、石油工場の爆破の事だったんですね。
    英語字幕がなかったので、今意味知りました。
    ってことは、かなり前からのスパイですね。

    ストランドが真っ先に向かったビル、なんでだったんですかね。
    ハワードも知り合いじゃなさそうでしたし。
    未だにあんな生活をしている人がいたとは、都市は意外と安全なのか?

    ストランド、最後の最後まで善人にも悪人にもなれず、ただ生きていたいだけ、
    綺麗ごとを抜きにした、人間らしい象徴のような人、そんな立ち居地をずっと演じきったと思います。
    今までそんな事ばかりで、もうそのくだりいらんと、うんざりするところもあったかもしれませんが、
    って生き延びるんかい!
    ストランド、シーズン7では、どのような立ち回りを見せてくれるのでしょうか。

    真っ先に向かったビル、ストランドはやっぱり知っていたんじゃないかと、あのビルが耐核ミサイル仕様の建造物だった事を。

    アルですが、そういえばどうなってたんだっけと思い、最後に登場した11話で、
    恋仲になってたRCMのイサベルを探しに行くってなってましたものね!

    ライリーやテディーが死んだのは良いと思います。
    変に引っ張らず、さくっと終わらせて次へ、シーズン6は良いでしたね!
    7も期待できます。むしろ7が変なプロットだったら、ここまで良作で作った意味が無いですもんね。

    当初はシーズン6で終了予定だったということで、察するに、核ミサイルの発射、
    爆発、みんな死ぬか、生き残った人が新たな人生を送るシーンで終わらせてたのかなと思います。

    • ゆうすけさん、こんにちは!

      ベータだったらまじ怖いですよね笑

      あ、それと誤解しやすくてすみませんが
      確かにダニエルは「石油工場で。。。。」って言ったんですけど、
      実際にロリーがカルト集団に加わったのは、
      ダニエルがおかしくなった時(チャーリーに武器を探させた回)の後だったので、
      実際には石油工場のときにはスパイでは無かったようです。
      要するスパイしたやつは許せないよな?
      っていう事の言い回しなのかな?って思います。

      ちなみに、ロリーのせいで
      モーガンの名前や、モーガンが鍵を持っている事
      そしてモーガンたちがサブマリンに向かった事がバレていたようです。

      私もストランドが向かった建物気になります。
      そして今後のストランドがどうなっていくのも楽しみです。

      フィアー、シーズン6で終わっても別に良かったかな?
      とも私は思いますね。。。。

      この流れだったら満足いって終わりですよね
      でもウォーカーは原子爆弾でも生き残る?ことが出来るのか?
      そこら編も不思議ですが・・・

      シーズン7はやはりCRMとシーズン11をつなげていく流れになるんでしょうかね、やっぱ。
      フィアーの方が本家よりも残ってたらそれもどうかなと思いますが。。。。

      • そうでしたか!
        なんかてっきり、スペイン語でバレないように、「今すぐ銃をくれ」ってルシアナに言ってただけかと思ってました。

        その後のライリーの発言で、「壁の向こう側でのいざこざを見て」なんとかって言っていたので、やっぱりあそこからでしたか。

        そこなんですよ!
        ダコタが木っ端微塵になった事から察するに、ウォーカーも一層されている、むしろでなきゃおかしい。
        なので、シーズン7はウォーカーがいなくなった世界を描くのではないでしょうか?
        テディのいう新たな始まりであるともいえますね。

        • ですよね、爆弾から近くのウォーカーは一掃されてると思いますが、そうでないウォーカーもいるんでしょうかね?

          なんだかこれから不思議な世界に突入していきそうな感じがします。 でもこれで何も変わってなかったらがっかりですけどね苦笑

  • こんにちは!
    第16話の記事、お疲れさまでした!
    今シーズンで終わっても良かったかなというMamiさんの意見に同感ですね~。この終わり方なら、あとは視聴者の想像に委ねられても不自然に感じませんもんね。
    でもまあ続くことが決まってるので今シーズンを上回るインパクトのある展開と内容で、続いた甲斐のあるシーズンにしてもらいたいですねー。またマディソンの登場やねずみ男がウォーカーに喰われて退場、なんてこともあれば良いなあ~と期待してます。
    Mamiさんのブログのおかげで、単に観て楽しむより幅広く奥深く、またコメント欄でガス抜きをさせてもらい(フィアーは特にたまりやすいので笑)楽しむことが出来ました!
    シーズン6全16話の記事をありがとうございました!

    • MR.Daricさん、こんにちは!

      すいません、新しい職場での仕事+お引越しでこちらサボってました苦笑

      今後は原爆落ちてウォーカーが大量に消えたってことでしょうかね?
      それとも原爆バージョンウォーカーが登場するとか。。。
      今シーズン以上のインパクトある内容が続くといいんですが、ちょっと不安もありますね。
      比べちゃなんですが、Zネーションがめちゃくちゃ面白くなっていきなり駄目になったので、
      同じパターンに陥らないことを祈る限りです。

      せっかく褒めて頂いたのに返信が遅くなってしまって申し訳ないです。
      またシーズン7で盛り上がれると嬉しいです^^
      こちらこそ、Mr.Daricさんが遊びに来てくれたので余計に楽しめました。有難うございます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください