【ワールドビヨンド】シーズン1第1話あらすじと感想(時系列など考察つき)


ぐれ太
ウォーキング・デッド外伝「ワールド・ビヨンド」シーズン1第1話のあらすじってどんなの?ついでに感想や本家とフィアーとの関係も知りたい

こんな疑問にお答えします。

 

→1ページ目(今ここ)

★ワールドビヨンドについて知って置くべきポイント
・主人公について
・ウォーキング・デッドやフィアーとの時系列の比較
・場所
★ワールドビヨンドのシーズン1第1話のあらすじ内容(前半)
・1話の始まり
・フィリックス、エリザベス、サイラスの登場
・アイリスの母親について

→2ページ目

★ワールドビヨンドのシーズン1第1話のあらすじ内容(後半)
・父親からのFAXが届き新たな展開に
・エルトン
・ドクターK
・アイリスの決意
・姉妹の決断
・新たな旅へ
・CRMの目的とは?
・ワールドビヨンド1第1話のMamiの感想

【ワールド・ビヨンド】を見るならこちら

→吹替版をAmazonで今すぐ見る

→字幕版をAmazonで今すぐ見る

だりお
Amazonは無料体験が30日もあるぞ!
まみんぼ
無料期間中に解約してもOKだから実質タダで30日見放題できちゃいます♪

ワールドビヨンドはいつまで続く?

ワールドビヨンドはシーズン2、各シーズン10話なので、全部で20話で構成されています。

なので、だらだら長く続く心配はありません笑

ということで、ウォーキング・デッド好きは是非観ましょう!

こんにちは!Mamiです。

いよいよウォーキング・デッドの新外伝「ワールド・ビヨンド」が放送開始されました。

なんとAmazon独占配信!アメリカの先行配信と同時でびっくりしました笑

ぐれ太
日本のAmazonなかなかやるな〜

ということで、ワールド・ビヨンドはネタバレ重視というよりは、ウォーキング・デッド本家やフィアーザ・ウォーキング・デッドとの関係性などをより詳しく考察していく形にしていきますね!

「ワールドビヨンドのおさらいと、Mamiの感想や考察を見て更にウォーキング・デッドの世界を楽しみたい!」という人にこそ読んでほしい記事になっています。

それでは、前置きはこの辺にして、さっそく本題に移りましょう。


警告
ここから先は【ワールドビヨンド】シーズン1第1話のネタバレになりますので、知りたくない方はご遠慮ください。また知りたくない人には内容を教えないようにお願いしますm(_ _)m


【ワールド・ビヨンド1】の知っておくべき重要ポイント

参照元:AMC

まみんぼ
まずはワールドビヨンドの話の内容をより理解しやすく出来る為に、ポイントから説明しますね!

主人公は高校生の姉妹

まず、この話の主人公は2人。

■アイリス

参照元:AMC

■ホープ

参照元:AMC

この二人は姉妹ですが、ホープはアイリスの家族の養女なので、実際の母親は違います。

そしてこの話のキーパーソンとなるのがアイリスの父親

アイリスの父親は科学者で、アイリス自身も科学者になりたいと思っています。

このアイリスの父親は科学者として、謎の市民共同体に派遣されています。

時代はゾンビが発生してから10年後

ゾンビ発生はウォーキングデッドのリックが目覚めた少し前です。

もっと正確に言うと、フィアーザ・ウォーキング・デッドのシーズン1に当たります。

→詳しい時間経過はこちら で見ることができますよ!

そしてゾンビ発生から10年後は実はウォーキング・デッドのシーズン10と同じ時期にあたります。

ぐれ太
ダリルたちが野生人間ウィスパーズたちと戦っている間に、こんな近代化した街が存在してたってことだね!

そして驚くことに、フィアーザ・ウォーキング・デッドのシーズン5時点ではまだゾンビ発生から約3年しかたっていません。

この事実から

  • CRMはすでにゾンビ発生後3年目には存在していた
  • ワールドビヨンドではフィアー時期よりもCRMが更に発展している可能性がある

ことがわかります。

ワールドビヨンドの場所

次に注目したいのが場所。

アイリスたちが住んでいるのは壁に囲まれた植民地のような場所です。

キャンパス・コロニーと呼ばれていて、名前のとおり学生たちだけがここに住んでいます

そしてCRMの警備員たちによって厳重に見張られています。

次に、この舞台はネブラスカ州です。

以下がウォーキング・デッド関係のそれぞれの場所です。

なんとなく三角関係になってますね笑

ただ、ワールドビヨンドはネブラスカ州から始まりますが、キャンパス・コロニーと名付けられているからには、ほかにもコロニーが沢山存在していると思われます。

CRMの正式名称

ワールドビヨンドにてCRMの正式名称が明らかになりました。

Civic Republic Military

です。

日本語にすると「市民共同体」となります。

まみんぼ
私はこれからCRMと呼んできますね〜 

【ワールド・ビヨンド1】第1話のあらすじ内容と考察(前半)

1話の始まり

1話はアイリスが毎晩見る悪夢から始まります。

それはゾンビが出てくる夢。

そしてアイリスの日常が始まります。

アイリスは生徒たちの生徒会長的な存在で、町の中をあるき回り、皆を確認しています。

まったくの真逆なのがホープ。バスの下にある荷物置き場に忍び込んでいきます。

(恐らくバスには選ばれた学生しか乗れなかったのかと思います)

学生たちはバスに乗って自分たちの家族などが埋められているお墓のある場所へと行きます。

ここで注目!

ホープの母親、つまりアイリスの実の母親の「お墓」へとホープが行きます。

名前は:カリ・バネット

そして生存年は

1979 ー NSF

となっています。

まみんぼ
なんだか不思議な番号・・・

そこへ、ヘリコプターにてエリザベスが到着します。

この人↓

参照元:AMC

このエリザベスが本部である「どこか」からやってきました

そしてエリザベスに生徒代表であるアイリスが挨拶をします。

実は出迎えの標識は、「CRMはあほ」って言うようなことが書いてあったんですが、エリザベスの前では訂正した「CRM 私達」となっています。

後にわかるのですが、この仕業はホープがやったものでした。

その後生徒たちはまたコロニーへとバスで戻されます。

ホープはコロニーに戻ると、自分がバスにこっそり忍び込んだ所を目撃したサイラスに誰にも言わないようにと忠告します。

サイラスはこの人↓

参照元:AMC

ホープの意見

優等生であるアイリスはCRMの事を悪くは思っていませんでした。

しかし、ホープはどこから来たのか何者かもわからないCRMを信用なんて出来ないと言います。

アイリスは自分の父親が科学者としてCRMと一緒にゾンビ(ここではエンプティーと呼ばれている)からの治療方法を研究していると主張します。

そしてアイリスは翌日の生徒代表の演説の為の文章を用意します。

このとき、またアイリスがゾンビの悪夢を見るところが登場します。

アイリスの母親

アイリスが母親を10年前に亡くした事を話します。

つまり、ゾンビが発生したのが10年前、NSF年ということになります。

そしてそれ以来自分たちはこの壁の中で育ってきたことを説明。

父親からのFAX

アイリスは本の中に、自分の父親が送ってきたFAXの紙を切り取って貼り付けています。

その中には

「上手く言っているよ!だいぶ進歩が見えてきた!」

という良い報告も書かれてあります。

記念日

どうやら10年前に起こった記念日が学校で翌日行われるようです。

教室では先生がそれについて説明し、アイリスは10年前に母親を亡くした映像を思い出します。

ホープがトラブルに

アイリスのところへ友達らしき人物がメモを渡しに来ます。

そこには

「ホープの密造酒が見つかっちゃった!ホープがやばい」

と書かれてありました。

ホープはものすごい大量の密造酒を作っていたのでした。

フェリックス

ここで注目したいのがフェリックスの存在。

参照元:AMC

フェリックスはこの学生コロニーの警備員をしていますが、自分が同性愛者であることが発覚したため自らの家族から追い出されてしまい、アイリスの父親が自分の家族のように受け入れてくれた、という過去があります。

なのでフェリックスはアイリスとホープとはほぼ家族なんです。

そして、アイリスがFAXで父親から連絡を秘密に受け取っていることを知っていて、ホープに最後に連絡が来たのはいつか?と聞いています。

ぞびん
ちなみにフェリックスって時々ちょっとリックみたいな話し方するんだよね

そこへホープが「牢屋」に警備員のフェリックスに入れられているのを見て、アイリスが出してやるようにといいます。

フェリックスは仕方なくホープを外へと出してやります。

エリザベスが姉妹についてリサーチしていた

CRMの本拠地からたどり着いたばかりのエリザベスがすでにアイリスとホープの事を知っていて、本人たちに挨拶をしに来ました。

それに対してアイリスは笑顔で対応しますが、ホープは失礼な態度を示します。

アイリスはそれに対してホープに怒りますが、ホープはこいつらのお陰で自分たちの父親に会うことが出来ないのだと主張します。

精神科医に会う

アイリスは精神科医のドクターKに会いに行きます。

彼女は重い病を持っているため、死んだ時を警戒し、すでに鉄格子のようなドアがつけられています。

アイリスは自分のトラウマを治すためにここに来ていました。

ドクターKは過去に何があったのかを自分の妹にちゃんと正直に話すべきだと説得します。

そうしないといつまでも悪夢を見続けるのだと。

アイリスは自分に起こった10年前の事をドクターKに話します。

このアイリスの話によって

  • 妊娠した女が向こう側にいたこと
  • 助けようとしたが、飛行機が墜落したため女を助けることが出来なかったこと

更にホープの事も話します

  • 自分の母は飛行機の墜落で死んだのではなかった
  • アイリスは怖くなって思わずホープと繋いでいた手を離し、母親とホープと離れ離れになってしまった
  • その後ホープの前で母親が亡くなってしまった

ということが分かります。

その事によってアイリスは自分のせいだと責め、生徒会長としてみんなの生活を良くしようとしていたのでした。

ドクターKは自分の妹に正直に全て話すようにとアドバイスします。

ホープの記憶

ホープはこの世の終わりがいずれ来ると信じています。

そして過去の記憶を思い出します。

まみんぼ
次はアイリスの父親からFAXが届いて、新たな展開へと続きます





【こちらの記事も読まれています】



ウォーキング・デッドを無料で見よう!

スマホやタブレットがあれば、動画配信サービスを使ってウォーキング・デッドを見るのをオススメします。
⇓⇓⇓

最大4ヶ月半「ウォーキング・デッド」全シリーズを無料で見る秘密の方法はこちら

2 件のコメント

  • こんにちは^^MAMIさん^^

    こちらも拝見しましたが、ヘリが無駄に多く飛んでいましたね^^;
    大型ヘリにはコンテナの様なモノまで運んでいて…中身は何だったのでしょうか?
    気になりますね^^;

    アイリスは、少しポッチャリし過ぎ?主役級ならもう少し痩せた方が見栄えが良いと思いました。
    ホープ良い感じで応援出来そうです。

    エルトンの雰囲気が天パーのダニエル・ラドクリフをショボくした感じ?に思え
    サイラスはポッチャリ控えめ系青年?でしょうか…。この4人で旅をする…。
    う~~ん、少し無理がありそうな気もしないでもないような…。
    本家で例えるなら全滅しそうな感じもします。

    そもそも、本家では車は既に乗れる代物ではなく移動は、専らお馬さんになりました。(ダリルを除く)
    フィアーは一部、まだ動いてる感じ?燃料なども精製してましたよね…。

    でもビヨンドは、一番環境が良さそうに見えました。車もバギーみたいなものまで動いていて…。
    おまけにゾンビも少なそうだし…弱いレベルにも思えました。
    今後、サバイバル的な感じになるのでしょうかね?

    フィアーの始めは都会的な感じから、面白そうと思わせ
    船で海に出て期待もさせるも…メキシコ行ったり戻ったり
    ダムを破壊したり最期はテキサス(今のところ)
    このドラマ、どこへ向かっているのか?と不安になりましたが
    ビヨンドは大丈夫なのでしょうかね…と思ってしまう私がいます。

    正直に言えば何も期待しないで観るのが一番良いと思う私がいます。
    一応、全部観るつもりですので愚痴っぽくなってもフィアー同様に
    どうぞよろしくお願い致します m(_ _)m

    • モモンガさん、こんにちは!
      お返事遅くなりました汗

      そうですね~これでもか~!と強調する感じでヘリが飛んでましたね笑
      アイリスは痩せてかっこよくなればいい感じになりそうですが、ちょっとイメージがウォーキング・デッドじゃないんですよね汗

      ダニエルのしょぼい版笑
      私はエルトンはファンタスティック・ビーストのしょぼい版だと思ってました笑
      ま~系列同じですが
      サイラスはいい味だしてるような、出してないような・・・
      個人的にはユージンの方が格段に好きですけどね!
      いちおうエルトンが空手の黒帯だから活躍してくれるんでしょうか?
      でも今のとこは大したことないですよね汗

      2話も見終わったところなんですが、
      フィアーのことボロクソ言ってたけど、これに比べたらめちゃくちゃ面白いなと・・・

      ビヨンドは2シーズンに設定されているので、フィアーよりもまとまった筋書きになっていることを期待します。
      フィアーはシーズン6は面白そうな感じです。

      ビヨンドは期待しないで見るくらいが1番良さそうです。・・

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください