フィアーザウォーキングデッドシーズン5第5話ネタバレと感想




こんにちは!Mamiです。

今日は第5話!
前回はTWD本編とつながるヘリコプターが登場しました
➡前回4話についてはこちら

これによってTWDファンがよりフィアーに注目していくのかな?
と期待しています。

フィアーはね、面白いときは面白いんですよ。
でも全体的に構成とかキャラの育成とか弱いんですよね〜〜

でもそこらへんを修正しようとする感じが最近はみられるのでこれからもっと盛り上がっていきますように!

(もう祈りになってます笑)

私はダニエルが好きなのでもっと活躍してほしいところ。。。
また出てきて欲しいですね〜〜〜

今回はアルシアがやっとこさ再登場しますが、ほんとみんな忘れてるよね汗

さてさてどうなるのかいってみましょう〜〜〜

シーズン5第5話の内容ネタバレ

アルシアの脱走

アルシアが気絶している

それを何者かが運んでいる

そしてアルシアは目を覚ますと手首を縛られている。

そこにはスーツとヘルメットをかぶった者がいて死体に火をかけている。

アルシアはそこから逃げ出し走る。

それをスーツの人物がおいかける。

しかしアルシアはウォーカーに囲まれてしまう。

が、なんとかそれを振り抜いて森の中を走るアルシア。

アルシアがウォーカーを退治しようとすると何者かが銃を向ける

そこには女が銃をアルシアに向け、カメラをはどこだ?と聞く。

ザ・ヘリコプター

アルシアは車のなかに再び手首を縛られて、そして閉じ込められていた。

しかし外にウォーカーがいるのを見つけてドアを足で開けておびき寄せる

そのウォーカーは鉄格子を体につけていたので、そのウォーカーの鉄格子で手首の縄をほどく。

アルシアは草むらのむこうにヘリコプターを見つける。

そこにはあのマークのついたヘリコプターがとまっていたのだ。

そのヘリコプターに乗り込み無線でモーガンに連絡しょうと試みるが、女に見つかってしまい銃を突きつけられる。

無線のむこうでは男の声がする。「グラウンド17」と呼びかけている。

女は男と連絡をとり、先導するものが殺されたことを伝える。

女はアルシアにテープのありかを聞くがアルシアはストーリーを聞かせてくれないなら自分をさっさと殺せばいいという。

女はアルシアの誘いかけに答え、アルシアが撮影した仲間の写っているテープを先に渡すことで同意する。

女の使命と不思議なスーツ

アルシアは女にヘリコプターのマークについてなどいろいろ質問するが、女は無言のままだ。

アルシアは女をハッピーと呼ぶことにする。

女はなんでそんなこと気になるのか?とアルシアに聞く。

すると崖からウォーカーが転げ落ちてくる。

女はアルにジャケットを渡し、着るようにといい、次々にウォーカーを倒していく。

そのジャケットにはヘリコプターのマークと同じものがついていた。

車には土砂が流れてしまい、横倒しになってしまう。

アルはウォーカーに噛まれるが、ジャケットのせいで助かる。

スーツの中にはワイヤーが入っているのだ。

アルはカメラの入ったバッグを取り出し、女は「The Bog #7」と書かれたテープを見つけ、そのテープを見る。

そこにはアルの過去が映されていた。

アルの兄が死んでいくときの様子が映されていた。

アルがさっさと歩いていくと、女はこのスーツを着たものには気をつけるようにと警告する。

その後二人はキャンプを貼ることにする。

その夜、女は自分の仲間を殺すのが使命だったと話す。

ザ・ロック?

二人はロッククライミングをしている。

女は誰も信用しない。裏切れば仲間の男のようになる、と伝える。

そこにはロープにぶら下がったままのウォーカーがいて、それを避けながら登っていく。

しかし女の手がすべり宙吊りになってしまう。

アルはぶら下がりウォーカーの道具をなんとか手にし、それでウォーカーを退治し、さらに上へとなんとか進む。

そしてウォーカーの縄へと自分たちをつなぐことが出来た。

丘の上にたどり着くと女は死んだ仲間は友達だったと話す。

そして自分は純水を探していると言う。

そして自分の友達は怖がりすぎたから銃を撃ったのだと言う。

そしてテープが必要だからアルは殺さないと言う。

友情の芽生え

女がウォーカーを倒そうとすると背後からアルが倒し、武器を奪う。

アルが仲間のところに戻ろうとすると、そして女はリクリエーションチームは24時間以内にここに到着し、ヘリコプターの周辺の人物は無事でななくなると警告する。


女は未来のためにアルのテープが必要なだと言う。

そしてテープを処理しないと危険だからだとアルに説得する

アルは女が涙を流して説得するので、テープを渡すことを承知し、二人でビールを飲み始める。

女はアルにこんな状態になる前にアルに出会いたかったという。

バイバイ、テープ

女はアルに急いで移動するようにと急かせる。

アルはテープをウォーカーの中に隠していたのだった。

そして女にそのテープを渡す。

女はテープに火をかける。

アルの危機

アルがじゃあこれで終わりかと聞くと、女は自分たちを誰も見ることは出来ないんだと話す。

そしてアルに向こうを向くように命じ、銃をアルの頭に突きつける。

アルは女に自分の兄のテープを渡し、ストーリーを繋げてくれるようにと頼む。

アルが死ぬ覚悟をしていると、女はあなたには生きていて欲しい。

ストーリーを追いかけず、自分を探さず仲間を見つけろと言う。

そして女はアルにキスをする。

二人は違う方向へ別れ、歩いて行く。

再会

その後、女はヘリコプターに石油を入れ、ヘリコプターを発動する。

そして無線で連絡する。そしてアルのテープを手にし見つめる。

アルが歩いているとヘリコプターが空を飛んでいく。

それを見つめて悲しそうな表情をし、アルはモーガンに連絡する。

するとモーガンが無線のむこうで返答する。

そしてアルはモーガンとアリシア再会することが出来た。

モーガンたちはアルに質問するが、アルはごまかす。

そしてモーガンは新しい仲間をアルに挑戦する。

するといきなりアルは自分の苗字をモーガンたちに伝える。

アルは一瞬空を見上げて歩いて行く。

>>>続く

シーズン5第5話のポイント

・モーガンたちが飛行機に乗らなければいけなかったのは、どの道も逃げようとした人たちの車で塞がっていて通れなくなっていたからだと言うことが判明

・イザベルとその友人のバケットはCRMというチームに参加する。ジャケットにも「CRM」と名前がつけられている

・イザベルとイザベルが殺した友人ベケットはKIAのトップリーダーということ

・アルが同性愛者だということが発覚

・第5話は第1話から72時間以内に起きた出来事であることが判明

新キャラ・没キャラ

新キャラ

イザベル

没キャラ

なし

シーズン5第5話の感想

またまた出ましたね〜ヘリコプター

本当にこれでフィアーは本家ウォーキングデッドと繋げるつもりですね。
まあ、視聴者が増えていいとは思いますが。

今回はイザベルとアルの友情が芽生えていく様子が描かれていたり、更に深まるシンボルの謎が深まったり・・・

でも新しい武器やスーツが出てきたのはいい感じ!

どうやらかなり文明が進んでいるチームのようですね〜

にしても毎回フォーカスする人物に分けて紹介していくんですね汗

 

まあ、でも今回はこれはこれで良かったかな?

と思います。

やっとアルの描写がしっかりしてきたし、今までの謎が判明してきました。

そして同性愛者っぽかったけどそれが本当だということまで判明w

これはちょっと驚きの展開でしたが。

まあ、アルはいいんじゃない?

別に見てていやじゃなかったですけどね。

 

うーん、上にもまとめで書きましたが、

どうやらCRMというチームがヘリコプターのグループのようで、ジョージおばさんとは関係ないのかな?

という感じですね。

じゃあいったいジョージーおばさんって何なの?

とツッコミを入れたくなりますが・・・

 

時間的にも今回のフィアーはだいたいシーズン8の一年後なので、う〜ん、リックが連れ去られたときとどれくらい違うのか?

結構時間的に近い感じがしますよね。たしかシーズン9はシーズン8の半年くらいあとから始まったと思ったので・・

もう一度確認しなければ汗

 

と今回はCRMのイザベルさんとアルの友情。。。いや恋愛物語ということになりましたが

とりあえずアルが死ななくて良かった!

せっかくアルが再登場したのにボツったらあんまりだろう!!!

って思ったので。

 

どうせならストランドやルシアナにしてください笑

 

で、今回は他のキャラがモーガンとアリシア以外出てこなかったので、次回はやっとみんなを揃えてくれそうなので楽しみです。

もっとドワイトを出してください。ダニエルも。

今日はそこまで突っ込めなかったな。

来週楽しみです(^O^)




【こちらの記事も読まれています】



ウォーキング・デッドを無料で見よう!

スマホやタブレットがあれば、動画配信サービスを使ってウォーキング・デッドを見るのをオススメします。
⇓⇓⇓

最大4ヶ月半「ウォーキング・デッド」全シリーズを無料で見る秘密の方法はこちら

4 件のコメント

  • こんにちは^^MAMIさん^^

    5話、観ました^^;
    今回はアルシア回でしたね^^; 
    こういうの○○回って観ている側としては、もう楽しめないですね><;
    散々、シーズン4でやって つまらなかったのに…

    本家と違い人数少ない分、小出しにする必要性がないと思うのですが…

    ロック・クライミングのシーンはZネーションのパクリですね。
    似たシーン(アディがザ・マンの基地に侵入する時)同じように崖のシーンで
    ロープに繋がったゾンビを倒すところはZネーションの方が迫力はありました!

    ZONAという組織…フィアーのヘリ組織設定も似ている感じも否めないです。
    資金潤沢で武器資材も豊富な組織…です。

    しかしアルシアのビデオは友人や出会った人のインタビューだけなのに
    危険とされ消去させたのはアル=ビデオ女という設定をやめたいから?と
    勝手に推測しました。
    今後、ビデオがあると便利でもあるけど、厄介になるから?
    面倒臭いから、ここらで消去させた方が良いと判断で焼却させられた?
    命より大事な感じだったアルのビデオテープだったのに…w

    設定も何だか微妙な感じで新たな組織登場でも組織が何をしたいのか?
    生存者の抹殺だけなら意味不明だし…。
    わざわざ貴重なヘリを飛ばす事も分かりません。

    Zネーションの様に
    ①ゾンビ抗体を持つ人物がいる
    ②ゾンビと人間とのハイブリットがいる
    ③チームに医者・軍隊経験者・スナイパーなど頼もしい存在がある(スカウトしたい)
    ④サン博士の様な抗体を作れる存在など…

    こんな感じなら組織から狙われる危険があると思いますが
    アルシアのビデオ如きで危険って設定が既にショボいのです。
    アル以外でビデオの存在が貴重になるから危険って設定が…古いと思う私です。

    フィアーの登場人物に魅力がないのは、ハッピー・ハッピー(イザベル)もそうですが
    オーラが全然ないのです。これってかなり悲しいと思います。
    組織の服を着て登場シーンだけは強いのに、その後は意外と弱い?
    ゾンビもまともに倒せないなど…
    敵も同じで最初だけ異常に強く、後は大したことないからダメなのです。

    敵がショボく感じるのは、制作者に気合がないのが判ります。
    正直に言えば本家より面白く作る感じが全くないのです。
    その1つに設定がブレブレなのが原因であると思います。
    次にキャラのブレや放置など

    そして毎回、どうでも良い事を1つ教えてくれます。
    今回はアルが同性愛者って…これって教える必要ありますかね?
    視聴者を馬鹿にし過ぎの様な感じもしますw

    モーガン、ドワイト、ジョン、ダニエルが結束して仲間を導いて
    本家に合流する旅ドラマで十分楽しめたりするのでは?と思う私です。
    完全にモーガンやドワイトが無駄になっていると思います。

    面白い感じ様に話をもっていっていますが、全然楽しめませんでした。
    無理やり本家と話を繋げようと悪あがきをしている様にも感じますし…。

    ただ、頑張って巻き返して面白くなって欲しいと願いもあるので
    次回、ある程度全キャラ登場っぽいので期待しています。

    あ~、今回も愚痴っぽくなって、すみません m(_ _)m
    好きなドラマだけあって改善してくれたらと願うばかりです^^;

    また、遊びに来ますね^^

    • モモンガさん、お返事遅くなっちゃいました汗

      そうなんですよ、◎◎の回ってのよりも登場人物がみんな集まってる方がずっと面白いですよね。
      ◎◎の回っていつも埋め合わせ的な感じに思えてしまう。

      ロッククライミングのシーン・・・・zネーション覚えてないです汗
      もう一度みないと苦笑

      アルシアのビデオ騒動はイザベルの仲間ウォーカーをカメラで撮影したからだと思いますが、ま〜カメラは無事だったので
      これからもアルシアインタビューは続きそうですね。

      そういえば今回のビデオはアルシアが隠していたシリーズの中の1本だったようだけど
      そんなに重要な内容がいっぱい詰まっているものなのか???
      うーん、よくわからんですね。

      テープの内容は衝撃のはずなんだけど、なんか私としてはそこまで来なかったです。

      あと、たしかにイザベルにはオーラがなかった・・・
      もっとオーラのある人が出てきて欲しかったですね・・・
      女優さんがいけないのか?脚本がいけないのか?

      あのイザベルのつまらないキャラさは一体何だったのか・・・
      演出がわるいのかな?やっぱ・・・

      モーガンでさえつまらなく見えてくるので、これは演出ですね、うん。
      せっかくTWDからも良いキャラが来ているのにフィアーの色に染めて欲しくないですね汗

      私もモモンガさんのいうように、おっさんたちの旅でいいとおもいます笑
      モーガンとダニエルのクレイジーさをもっともとt引き出して欲しいですね。
      その二人のクレイジーさに怯えるドワイトとかも見てみたいです。

      あと、今シーズンはストランドも死ぬ可能性はありそうですね。
      ビデオで自分が死んだら・・・
      みたいなのとってたのであとから出てくるんじゃないかと思います(死んだあとに)

      もしもそうなると・・・・
      アリシアとダニエルしかシーズン1から登場する人物が残っていなくなりますね汗

      ただ、私はそこそこ楽しめたんですよね
      確かに今までと全く違うんですが、
      向上の努力はわかるし、前のキャラ完全放置でストーリー続行みたいなのはなくなったので
      それはそれでいいのかな?と

      まだまだ希望はあるかな?
      と思っているので頑張って欲しいフィアーですね〜〜〜

  • こんにちは^^MAMIさん^^

    Zネーションのアディの崖のシーンはシーズン3の14話(終)30分過ぎた辺り?でしょうか…。
    崖の高さも、こちらの方がありますね^^;

    アルシアのビデオなんですが、確かにイザベルの組織が関係したビデオ内容でしたが
    私の言葉足らずで言いたい事が上手に伝えられなかったです m(_ _)m

    つまり、文明も崩壊してビデオテープに撮られていたとしても、いずれ電気もバッテリーも
    なくなり生活そのものが大変になるのに今更ビデオテープ如きで危機が訪れるなんて…と思いました。

    膨大なテープ数と、その内容が殆どが家族や出会った人達で
    今回の話題になった「The Bog ♯7」のテープ…
    イザベルが仲間を殺した屍が映ったテープが、それ程重要なモノなのか?

    仮にビデオを観たとしても、誰に何を言うの?ってなります。「ふ~ん」で終わりますよ。きっと…。
    生きていくのがやっとの生活の中で、大したことではないのに…と感じていました。

    文明社会が生きていてネット配信なら一瞬で世界中に広まりますが…
    アルシア 一人が個人で撮ったテープに、この世界では危険にならないと勝手に思っています。

    だって周りは、生きている人よりゾンビの方が多い世界で人が人を殺したシーンが
    あったって不思議はないと思ったのです。それに死体があっても人が殺したと思うより
    ゾンビの犠牲になったと思う方が先だし…殺人・裏切りだって
    日常茶飯事だったりでは?と勝手に推測したります。

    アルシアの命より大切なテープもSWAT車の中に一部有ったりテープの存在もバラバラになってて
    そこまで人々の関心がビデオテープになるものでしょうか?って事なのです。

    SWAT車にあったビデオテープをストランドやダニエルはたまたま観ていましたが、
    そこから話の展開になり、もうどうでも良いのです。

    マディソンのインタビューくらいまでがビデオ設定で一番面白かったので
    そこで私は終わらせてればビデオの存在価値はあったと思いました。

    娘のアリシアだって、マディソンテープを形見の様な感じにもなっていないし
    最初だけでしたから、もうビデオ設定で話の展開に繋げるのをやめて欲しいと思いました。

    アルシアが勝手に撮影したいなら、どうぞですが、そこから危険なるとかどうでも良いと思ったのです。
    制作者側は面白いと思っての展開でしょうけど、ビデオ内容の事でやり過ぎだとつまらないのです。
    保険的要素でビデオの事もしたのでしょうけど、ヘリ組織が狙うにはショボすぎる内容にも感じます。

    モーガンが最初に出たS4の1話以降、どんどんつまらくなっています。
    ドワイトもイマイチになっていますし…悲しいです。

    MAMIさんがフィアーの更新をして下さるから、何とか私も希望を持って観ていますが
    このままだと、いつ脱落するのか?分かりません。

    次回は、汚染ゾンビ退治してた人も再び登場?ある程度キャラが出揃う感じでしたね。
    6話に期待しつつ頑張って観たいと思います^^

    • モモンガさん、こんにちは!

      いや〜もうこちらはインデペンデンス・デイで大変でした汗

      Zネーションの情報も有難うございます!
      なんだか懐かしいですね〜〜

      私もアルシアのテープの内容とか割りとどうでもいいな〜なんて思いました。
      確かにモモンガさんの言われるようにテープの関心はそこまで重点置かなくてもいいと思います。

      ぜんぜん知らない人のインタビューを見ても興味ない!って感じですしね〜
      私もビデオはたまにでいいと思います。
      なんかアルシアがクドく見えちゃいますよね。もっといいところだってあるのに。
      アルシア個人の魅力はビデオだけじゃないところをもっと見せてほしいですよね!

      ドワイトも頑張っていまのところキャラを続けようとしてくれてますが、
      フィアーがどんどんつまらないキャラにしていかないことを祈ります汗

      そうですね〜なんかじわじわ頑張ってるのはわかるんですが、
      なんかパンチが最近ないんですよね汗

      私はシーズン3のようなインディアンとの対決とか
      実はダニエルの娘がスパイだった、とか
      あれは良かったと思います。

      最近はなんかみんないい人になってるのが気になりますね。
      マディソンは嫌いだったけど、あの平然として家族のためならなんでもやる
      ってところが善と悪が重なって面白かったところでもありますもんね。

      モーガンもただのいい人だけになってるのが気になります。
      あのクレイジーモーガンをもう一度みたいですね。

      6話からどんどん盛り上げてほしいですが・・・どうなるでしょうね・・・

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください