【フィアーザウォーキングデッド】シーズン6第3話のあらすじと感想!


■フィアーザ・ウォーキングデッド、シーズン6第3話

→1ページ目(今ここ)
★あらすじ内容(ネタバレあり)

  • モーガンの恐れ
  • アラスカ
  • イザベル
  • 奇妙な病

→2ページ目

★あらすじ内容(続き)とMamiの感想

  • 希望と感染
  • 屋上へ
  • 疑惑
  • 再会
  • 新キャラ・没キャラ

フィアーザ・ウォーキングデッドが絶好調で嬉しいMamiです。

さて、シーズン6第3話がアメリカにて放送されました!

ひとことで、

感動!

これです。もう最高。

前回のシーズン6第2話はアリシア、ストランド、ダニエル、チャーリーが久しぶりに登場。
やっとそれぞれのキャラをうまく引き出してくれる展開になっていて最高でした♪
→シーズン6第2話の詳細はこちら

ということで、前置きはこの辺にしてあらすじ内容と感想を早速紹介していきますね!

フィアーザ・ウォーキングデッドを見るならここ

→字幕版をAmazonで今すぐ観る

→吹替版をAmazonで今すぐ観る

だりお
Amazonの無料お試しが30日間できるぞ!30日の間にキャンセルすれば実質タダだ。
まみんぼ
2020年10月時点ではシーズン5まで観ることができます
警告
ここから先はシーズン6第3話のネタバレになりますので、知りたくない方はご遠慮ください。また知りたくない人には内容を教えないようにお願いしますm(_ _)m


【フィアーTWD】シーズン6第3話あらすじ・ネタバレ内容(前半)

モーガンの恐れ

モーガンが赤ちゃんモーガンの様子を見ている

モーガンは赤ちゃんとその母親のために、リュックの中にたくさんの食物を持って帰ってきていた

そしてレイチェルにゾンビ発生以来自分がもう16種類ほどの違った人格に変わり果ててしまった、と寂しそうに語り、 絶対にグレイスを探し、 他の仲間も見つけてここに連れてくるんだと話す。

しかし、仲間に会った時には以前の自分では無くなってしまっているのではと思うと怖いんだ、とレイチェルに話り、以前手に入れた斧の取手を自分用に作り変える

アラスカ

ドワイトとアルはとある建物の中へと侵入していく

アルは相変わらずビデオの撮影をしながらゾンビを退治している

二人はここに3ヶ月ほどジニーに命じられて探索をしているが、 まだ誰も生きている人物を見つけていないようだ。

そしてふたりはゾンビを倒しながらそれぞれのゾンビが持っている運転免許証を確認してどこの出身かを見て楽しんでいた

ドワイトは冗談半分でアラスカ出身の人がまだいないんだよね!と言いながらゾンビを倒していく

イザベル

アルが建物の地下へと行き探索をしていると、突然無線から声が聞こえてくる。

アルは急いでその無線の内容をメモに取る

どうやらグランド17という無線の相手はイザベルのようだ

すると背後からゾンビがアルに近づいて襲いかかる

驚いたことに そのゾンビはまだ人間の姿をしている

アルが危険な目に遭いそうになった時に ドワイトが現れ、 無事にアルを助けることができた

どうやらこのゾンビは腐敗処理をされているようだ

ドワイトたちは 葬式屋に来ていたのだった

そしてジニー(バージニア)の命令により、ここに何が起こったのかを突き止めるのが使命だった

そんなとき、ドワイトがアルにビールを見つけたと言って 、嬉しそうにビールを見せる

ドワイトはアルが名前教えてくれないので、イザベルのことを「ビール女性と呼ぶ。

アルはその名前が好きではなかったが、ドワイトはどうやら名前を変えるつもりはないらしい

すると無線の音が入り、びっくりしたドワイトは無線を掴み、アルにこれは何だと尋問する

しかしアルは本当の事を話そうとしない

諦めきれないドワイトは、アルの真剣な表情から「グランド17」と呼ばれる人物がイザベルであることを確信する

アルはとうとうイザベルについて話しはじめ、彼女が現れる場所の検討が大体ついていることを明かす。

ドワイトはそれを聞いてすぐにそこへ向かおうとアルを説得する。

しかしアルはイザベルのグループにはルールがあって、自分は彼女の存在すら知ってはいけないのだと語る。

そしてもしイザベルと会ったとしても、それがバレてジニー(バージニア)に殺されてしまうのではないかと懸念する。

しかしドワイトの説得により、二人はイザベルの現れるであろう場所へと行くことにする。

謎の落書き

二人がたどり着いた場所にはどこか高いところから転落したと思われるウォーカーが地面に転がっていた。

ドワイトはそのウォーカーの顔を足で踏みつけ、さっそく身分証明書を取り出す。

なんと!

そのウォーカーは「アラスカ」出身だった

ドワイトは嬉しそうにする。

二人が建物の中へと入ると、そこにはあの

「終わりは始まりだ」

という落書きがスプレーペイントで書かれてある

ドワイトとアルは屋上へ向かって、ウォーカーたちを始末しながら階段を登っていく。

病気の者たち

しかし、階段の途中でウォーカーたちがトラップされた場所があり、二人はそれ以上階段を登れなくなってしまう。

諦めてビルの中へと向かったそのその時だった

見知らぬ2人が銃を向けてこちらへと立っている。

何をしているのかと聞かれるので、ドワイトとアルは自分たちは屋上へと向かっていると言うと、二人は「あいつらの仲間なのか?」と疑われる。

焦ったアルは自分たちは誰の仲間でもないと言うと、

銃を構えた二人は、以前屋上へと行った仲間が何者かに銃で撃たれた事を話す。

そしてビデオ録画をしていることについて怪しまれた二人は、取り調べのために部屋に閉じ込められてしまった。

アルの想い

ドワイトはアルが自分の危険を分かっていてもそれでも屋上へ行くつもりなのか?とアルに問い詰める。

アルが危険な目に合うと分かっていて屋上へアルを送り出すことなんて出来ないよ!

とドワイトはアルに必死に話すが、アルはそれでも決意は変わらない。

すると、先程の銃を向けてきた二人が部屋に入ってくる。

どうやら二人は全てのビデオを鑑賞して、ドワイトたちが何をしようとしていたのかを確認していたようだったが、録画された内容がただのドキュメントに過ぎず、意味がわからないようだった。

ドワイトはそれに対して、自分たちはこれ以上の犠牲者を防ぐためにやっているのだと説明する。

するとこのビルの女、ノラはドワイトたちを信用した様子で、助けが必要だから手伝ってほしいとドワイトたちに言う。

まみんぼ
次のページは感動の展開に!





【こちらの記事も読まれています】



ウォーキング・デッドを無料で見よう!

スマホやタブレットがあれば、動画配信サービスを使ってウォーキング・デッドを見るのをオススメします。
⇓⇓⇓

最大4ヶ月半「ウォーキング・デッド」全シリーズを無料で見る秘密の方法はこちら

6 件のコメント

  • おはようございます。

    仰るように、シーズン6はより個々の人物の深いところまで表現されていて、良いですね!
    シーズン6が最後という事で、製作者側のその辺の意気込みを感じます。
    これはどのようなラストにもって行ってくれるのか、期待できそうです。

    シェリー、どうやって生きてたんでしょうか。
    無線を使っているという事は、何かの組織に所属していたので生き延びる事ができたのかなと思いますが、
    そのあたりもこれから判明していくのでしょうか。

    というか、シェリー何年ぶりだろ、本家から数えるとw

    • ゆうすけさん、こんにちは!

      はやっ!
      一気にいきましたね〜

      シーズン6はフィアーというよりは本家のウォーキング・デッドに近い感じで作られていると思います。
      だから本家をみている気持ちにすらなれる♪

      私もどうやってシェリーが生きてきたのか気になります汗
      ひょっとしたらシェリーがCRMとつながっているのか、それとも他のグループとつながっているのか気になりますね!

      私も気になって調べたらシェリーが1番最後に登場したのはシーズン7の第11話ですね!

      もう3年以上前・・・すご!

  • こんばんは^^MAMIさん^^

    ビヨンド5話もフィアー5話も観ましたが、MAMIさんの更新待ちでいます^^;
    しかし、フィアーは前回(シーズン)から時間が経ちすぎるのとビヨンドの若者自体の感じが
    どうも観るノリに勢いが出ません。大分内容もキャラ等も忘れています。
    ビヨンドはワクワク感もないです…。
    観たい欲求よりも観続けている惰性で観ている感じです。

    私的には不満もありましたが、やはりマディソンに生きていてほしかったです。
    こちらへは、定期的に覗かせて頂いていましたがコメントするまでもない
    私の感じで一刻のブームが去った感じの様な気もしています。

    モーモーの活躍は嬉しいですが1話の死にそうな感じと5話の元気過ぎる感じに
    幾ら回復したにしろ早すぎる感じもしました^^;
    もっと他のキャラのサポートがあっても良いのでは?と思う私もいます。

    ビヨンドもコメントしたくなる内容でもないのが残念です。
    これが、本家のシーズン7~8くらいに放送されていれば、違ったのかな?と思ったりもします。

    5話、ラストのモーモーシーンで鍵を持っています!アピールの様な感じで
    ドラマ的な演出でしょうが鍵が欲しい連中には間違いなく狙われますよね^^;
    私ならシャツの内側へ入れて見えない様にします。危険過ぎますよ…あの見せびらかしネックレス…。
    でも、内臓が出てきたシーンはスペンサーの最期を思い出しました><:

    マイナス思考なコメントで、すみませんでした m(_ _)m
    一応、懲りずに毎週観ています^^

    また、お邪魔しますね^^

    • モモンガさん、こんにちは!

      今記事書いてます汗
      そうなんですよ、ビヨンドはちょっとやる気なくなっちゃってて汗
      感想とか書かないと〜と少しずつ記事は書いているもののなかなか進まなくて・・・

      私はフィアーのシーズン6は面白くて楽しんでますが、ま〜モーガンはしょうがないですね苦笑
      でも綺麗事ばかり言っているモーガンから脱出してくれただけでも嬉しです。
      モーガンがおかしかった頃のウォーキング・デッドを久しぶりに見ると、やっぱり
      ウォーキング・デッドの構成とか、面白かったな〜って思いますね。

      とはいえ今シーズンでフィアーは終わりになるので、この流れで本家にモーガンが戻って
      盛り上げてくれたらいいな〜って思ってます。

      確かにあのモーガンの見せびらかしネックレスは危険ですね苦笑
      あれはちょっとあの世界ではしてはいけない行為です。

      もうちょっとでフィアーが更新出来るかと思いますので、少々お待ち下さいね!

  • こんばんは^^MAMIさん^^

    フィアーは4話なのに…ビヨンドの5話と5話とゴチャゴチャになって
    しまいました。
    自分では4話と打ってたつもりでしたが、ビヨンドは5話だったので
    無意識の内にフィアーの5話と打っていました><;
    すみませんでした m(_ _)m
    コメント送信する時は気が付かず承認待ちで気が付き…w
    ワァ~~ッてなりました><; 以後気を付けますね><;

    • モモンガさん、こんにちは!

      ビヨンドがどんどん放送されててややっこしいですよね汗
      私もごっちゃになりそうになるので分かります。
      大丈夫ですよ^^気にしないでください。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください