【フィアーザウォーキングデッド】シーズン6第4話のあらすじと感想!


■フィアーザ・ウォーキングデッド、シーズン6第4話

→1ページ目(今ここ)
★あらすじ内容(ネタバレあり)

  • ジョンの役目
  • キャメロン
  • ジャニス
  • 犯人探し
  • ダコタの意味深なメッセージ

→2ページ目

★あらすじ内容(続き)とMamiの感想

  • ジョンが見つけたもの
  • ジャニスの告白
  • 処刑
  • 裏切り者
  • 報酬と再会
  • 鍵を追うもの
  • 新キャラ・没キャラ

こんにちは〜!Mamiです。

フィアーザウォーキングデッドのシーズン6第4話がアメリカにて放送されました!

フィアーザウォーキングデッドのシーズン6はいいですね〜絶好調です

そして、この4話もなかなか素晴らしい作品だと思います

前回のシーズン6第3話はストランドによるシェーンのシーンを思い出させる行動が衝撃的でした。
→シーズン6第3話の詳細はこちら

ということで、前置きはこの辺にしてあらすじ内容と感想を早速紹介していきますね!

警告
ここから先はシーズン6第4話のネタバレになりますので、知りたくない方はご遠慮ください。また知りたくない人には内容を教えないようにお願いしますm(_ _)m


【フィアーTWD】シーズン6第4話あらすじ・ネタバレ内容(前半)

手紙

ジョンがジュンへの手紙を書いている

自分は家族と一緒に短い間しかいられなかったことについてジュンに語る

そしてジョンは自分の歯を鏡で見る。 どうやら歯が痛んでいるようだ。

見張り

ジョンは町の中を歩き、途中でジーニー(バージニア)に 出会い軽く会釈をし、そして銃を借りる場所へと行く

その後ジョンは 見張り番の 場所へと行き 見張り役を交代する

そして自分の任務を果たし、翌日も同じように見張り台へと着く

 ジョンはいつものように、ジャニスのところで洗濯物を受け取る

そして そこには じゅんからの手紙も入っていた

 どうやら洗濯物を交換することによって 手紙をやりとりしているようだ

ジョンはジュンからの手紙を読んで嬉しそうにする

ジョンは鉄格子に引っかかっている人間を見つけ、その人間を食べているウォーカーを始末する

もうひとつのメッセージ

モーガンが倉庫へと入ると、そこには段ボールの箱が置いてあった

 モーガンがその中身を開けてみると、中に手紙が入っている

車の中でこれを見つけた。奴らはガルチで彼女を捕まえたんだ

そしてその手紙の最後には D.S. とサインが残されてある

おそらくダニエル・サザラーであろう

そしてその箱の中にはどうやらグレースが来ていたと思われるジャケットが入っていた

モーガンは車の中へ行き犬にそのジャケットの匂いを嗅がせる

キャメロン

どうやら今回ウォーカーの犠牲になった男はキャメロンという名前のようだ

 ジョンは何があったのか調べようとしていたが、 ジーニーはそれを拒否し、ジョンに家に帰るようにと警告する

ジーニーたちが去った後に、ジョンはキャメロンが 倒れていた辺りを懐中電灯で調べてみる

すると、地面にピアスの 片方が落ちていた

ジョンの疑問

そこへ 車がやってくる

車から出てきたのはストランドだった

ストランドはこの町の管轄へと移動されたようだ

ジョンはストランドが 胸に鍵を付けているのを見て少し驚いた様子 だったが、ストランドに 先ほどの鉄格子で犠牲になった人間のことを 話す

ジーニーは事故だと言うが 、ジョンはそうだとは思えないのだ

ジャニス

翌日、ジョンは洗濯物をしているジャニスの所へ行き、キャメロンについて質問をする

ジャニスはキャメロンと親しい関係にあったからだ

ジョンはなぜキャメロンがあんな死に方をしたのかがわからないと言い、ジャニスに見つけたピアスを見せる

しかしジャニスはそれを見て自分のものではないし、何も知らないと言い張る

バージニア

その後ジョンはバージニア(ジーニー)の所へ行く

 ジョンは自分がキャメロンの家を再び訪ね、そこにムーンシャインという酒が少しも手をつけていないまま残されていた事を話し、ジーニーはキャメロンは酔っ払っていたと言ったが、そうではないと思うことを伝える

そして見つけたピアスの片方をジーニーに渡し、これを持っている人物が今回の事件の原因なのではないか?と話す

 ジーニーはそのピアスをジョンに戻し、 以前 ツナ缶のことで争って 仲間を殺してしまった者の話をする

正義を見せるためその殺人者を見世物にすることにしたが、よい思い出ではなかったと

ジョンは自分はこの町を安全にしたいだけだ、とジーニーに伝える

逃走

ジョンたちがキャメロンの 葬式に 参加していると 、向こうで何やら声がする

声のある方へ行ってみると、ジャニスが 見張りに捕まっていた

ジョンが慌てて何が起こったのかと聞くと 、見張りはジャニスがまた逃げ出そうとしていたのだと言う

真相

ジーニーがジャニスの鞄の中を調べるようにと命令し調査したところ、ジョンが見つけたピアスのもう片方が入っていた

その後ジャニスは牢屋へと連れていかれる

 ジョンはジャニーズのいる牢屋へと向かい、なぜウソをついたのかと問い詰める

そしてキャメロンのベッドの下で見つけたスケッチの絵を見せる

そこにはベッドに横たわっているジャニスの様子が描かれていた

ジャニスはそれを見ると表情を少し変え、 ジョンに何を告白しようが自分は助かることができないと話す

ジョンはジャニスにキャメロンを殺したのかと聞くが、彼女はそれを否定する

そして今回の疑惑もバージニアが仕掛けたものだという

しかしジョンがさらに問い詰めると、ジャニスはついに自分とキャメロンが恋仲にあった事を告白する

犯人探し

ジョンはその後バージニアの所へ向かう

ジョンとバージニアはしばしの会議を行う

その時バージニアはジャム付きのトースターをジョンに与える

ジョンは歯が痛む様子だ

バージニアはジャニスがキャメロンを殺したと信じているが、ジョンはジャニスが犯人ではないと信じていた

ヴァージニアはジョンがジャニスが犯人だと信じたくないのは、ジョンとジュンが離れ離れになるのを恐れているからだろうと話し、ジョンとジュン手紙を全て読んでいることを告白する

ジョンはそれを聞いてショックの表情を隠せない

実はキャメロンがジョンの手紙を毎回チェックしてバージニアに報告していたのだった

ダコタ

ジョンがバージニアのオフィスから外に出ると、ダコタが待っていた

そして自分の姉の言うことを聞くべきではない、と忠告する

どうやらバージニアは誰かのことをかくまっているようだ

ジョンがそれは誰かと聞くと、ダコタはそれは知らない、でも彼女がその人物を探しているという事を話す。

しかしそこへバージニアがオフィスから出てきてダコタを呼ぶので、ジョンはそれ以上ダコタに聞くことは出来なかった。

まみんぼ
次のページではジョンが、ある行動に出ます!





【こちらの記事も読まれています】



ウォーキング・デッドを無料で見よう!

スマホやタブレットがあれば、動画配信サービスを使ってウォーキング・デッドを見るのをオススメします。
⇓⇓⇓

最大4ヶ月半「ウォーキング・デッド」全シリーズを無料で見る秘密の方法はこちら

2 件のコメント

  • フィアーのシーズン6は、キャラクターの描き方が、本家みたいですね。

    「世界の終わりは始まりと言う言葉」ですが、シーズン6のテーマと言うか、
    そういったラストになるんじゃないでしょうか。

    ジャニスが死んで、ジュンと再会できたというのも、
    終わった事により、始まりましたとも捉えられるような。

    • ゆうすけさん、こんにちは!

      でしょ?私もそう思いました。
      シーズン6はより本家に近い感じで進行していると思います。
      だから外伝というよりも本編を見てる気分になりますね。モーガンが主人公だし。

      確かにあの言葉はシーズン6のテーマですよね!
      おぉ〜ジャニスとジュンの繋がり、そう捉えられますね〜、さすが!

      このままシーズン6を絶好調で突き進んでほしいです!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください