【フィアーザウォーキングデッド┃シーズン6】第8話のあらすじと感想!


■フィアーザ・ウォーキングデッド、シーズン6第8話

→1ページ目(今ここ)
★あらすじ内容(ネタバレあり)

  • ジョンの決意
  • モーガンとダコタとの再会
  • バージニアに捕まったのは
  • モーガンの説得

→2ページ目

★あらすじ内容(続き)とMamiの感想

  • ザ・ウォーカー退治
  • ダコタの持っていた物
  • 死ぬ意味とは
  • モーガンの命の恩人
  • ジョンの行方
  • 新キャラ・没キャラ
  • Mamiの感想

こんにちは〜!Mamiです。

フィアーザウォーキングデッドのシーズン6第8話がアメリカにて放送されました!

シーズン6の前半がめちゃくちゃ面白かったので、後半も(ってまあ8話は事実上の前半最終回なんですけど)期待してましたが、期待通りでした!

この8話が日本で放送されるまではまだまだ時間がかかりそうですが、気になる方はこのあらすじでなんとなく把握できるかな?と思います。

前回のシーズン6第7話はついに行方がわからなかったグレースが登場しました!
→シーズン6第7話の詳細はこちら

ということで、前置きはこの辺にしてあらすじ内容と感想を早速紹介していきますね!

警告
ここから先はシーズン6第8話のネタバレになりますので、知りたくない方はご遠慮ください。また知りたくない人には内容を教えないようにお願いしますm(_ _)m


【フィアーTWD】シーズン6第8話あらすじ・ネタバレ内容(前半)

フィアーTWD6−8│ジョンの決意

ジョンが銃の掃除をしている。

そして銃に弾丸を詰めていく。

背景には「ジョン・ドー」という人物が登場する古い警察官のドラマが流れている。

ジョンは外から自分の家へと向かって歩いてくるウォーカーを銃で撃ち、自らの銃を顔の下に突きつける。

しかし、またウォーカーがこちらへとやってきて、そのウォーカーを銃で撃つ

ジョンは再び銃を自分の顔に突きつけるが、また同じことが起こる。

机の上には文字遊びのワードが並べてある。

「GOODBYE JOHN」

フィアーTWD6−8│再会

ジョンは一旦自殺するのを諦めて、ボートに乗ってウォーカーがどこから来ているのかを確認しにいく。

するとある小さな店にウォーカーが数体入ろうとしている。

そのウォーカーたちを始末し、中に居るものにジョンは話しかける。

その建物の中には誰かが怪我をして歩いていった形跡がある。

すると突然、ダコタが武器を持って現れる。

ジョンがウォーカーが入ってこれないように通行止めを作ったのはダコタかと聞くと、ダコタは違うと答え、扉を開ける。

そこにはモーガンがいた!

ジョンはモーガンの姿を見て驚きを隠せない。

モーガンが生きているとは思わなかったのだ。

モーガンはジョンに誰かが自分を助けてくれたこと、チャーリーとアリシアとは離れ離れになってしまったことを話す。

フィアーTWD6−8│男

すると突然向こうの方から馬の声がする。

モーガンたちは急いで隠れることにする。

そこへ1人の男が銃を持って店に入ってくる。

男はそこにあったキャンディーを食べ、ふと壁にかけてある紙に目をやる。

そこにはジョンの名前とビデオを観た記録が記入されてあった。

男はそれを見て、無線を手に取り、ジョンがここに居たことを報告しようとするが、無線が届かない。

しょうがなく男は店の外へ出て連絡することにする。

男が外へ出たのを確認して、ジョンはホッとする。

そしてジョンはモーガンとダコタを自分の隠れ家へと連れて行くことにした。

フィアーTWD6−8│バージニアの捕虜

ジョンはモーガンとダコタに食事を与え、持って帰ってきたドアを家に取り付けようとしたが、サイズが合わない。

モーガンはジョンに誰か料理が出来る人が欲しいんだ、と一緒に来るようにと説得する。

しかしジョンはなかなか同意しようとしない。

するとダコタがこれは何?とジョンに欠片を見せる。

それはキャメロンを殺した犯人を見つけるためにとっておいた証拠のナイフの欠片だった。

モーガンがジョンと話をしていると、無線から連絡が入る。

それはバージニアだった!

ジョンは今無線を使うと先程の男が見つけてしまう可能性があると止めるが、モーガンは聞く耳を持たず、その無線に応答してしまう。

無線の向こうではグレイスが応答し、妊娠7ヶ月目で自分は無事だと告げる。

バージニアは捕らえているのはグレイスだけではないと伝える。

牢屋の中に捕らえられているのは

・サラ
・グレイス
・ルシアナ
・ウエス
・ダニエル

だった。

モーガンは無線を切ると早く行動を起こさなければ行けない、と真剣な表情でジョンに一緒に行動するようにと急かす。

しかしジョンは一緒には行けないと答える。

フィアーTWD6−8│危機一髪

モーガンとバージニアが車で出発しようとしていると、いきなりどこかから銃弾が飛んでくる。

先程の男が馬に乗って戻ってきたのだ。

おそらく先程の無線で居場所がバレてしまったのだろう。

男はモーガンの首に縄をかけるのに成功し、モーガンは馬に引きずられた状態になってしまう。。

ジョンは急いでダコタに車の方向転換をするようにと命じ、馬に乗っている男に向かって銃を放つ。

しかし、一発目ははずれてしまったようだ。

ダコタは車のエンジンを始動しようとするが、エンジンは始動しない。

ジョンは男を狙い、2発目を命中させる。

そしてモーガンは無事に助かる事ができた。

フィアーTWD6−8│ジョンの父親の形見

ジョンは男を地面に埋めていた。

移動しようとしていた車はもうだめになってしまったので、他の移動手段を探さなければいけない。

そこでモーガンはジョンがカバーをかけていた、古い車を見つける。

その車はジョンの父親のものだった。

モーガンは車の中をチェックし、この車でなんとかなると言う。

そこで必要な部品を探すためにジョンとダコタは一緒に行動することにする。

フィアーTWD6−8│モーガンの説得

ジョンは車の部品を車から取り外しながら、自分の父親のことをダコタに話し始める。

ダコタはその話を聞いて、ジョンは彼の父親のように自分に罰を与えているのだと言う。

そしてダコタはジャニスのことを別に後悔しなくても良いと言う。

人は死ぬときは死ぬのだと。

ジョンはダコタの意見に反対する

死ぬのに意味がなければ生きているのにも意味がないじゃないか

言ってることがバージニアのようだ、と。

ジョンが他の家を見つけ、ドアを外そうとしていると、バージニアは一緒に来るのになぜドアなど必要なのか?と聞く

ジョンは一緒に来る気などないのだ

と言ってモーガンが現れる。

そしてワードパズルの文字を見つけ、ジョンが自殺しようとしていた事を察知して激怒していた。

しかしジョンは自分はこの世界に属さない人間なのだと言う。

自分が居なければジャニスはまだ生きていて、マーカスを始末していればモーガンは瀕死になることなどなかったのだ、と。

モーガンはジョンが自分の家族であり、仲間である皆を見つけてくれたのだ、だから今度は一緒に皆を取り戻すべきなのだと説得する

しかし、ジョンの考えはそれでも変わらなかった。

まみんぼ
次のページでは衝撃な事件が起こります!





【こちらの記事も読まれています】



ウォーキング・デッドを無料で見よう!

スマホやタブレットがあれば、動画配信サービスを使ってウォーキング・デッドを見るのをオススメします。
⇓⇓⇓

最大4ヶ月半「ウォーキング・デッド」全シリーズを無料で見る秘密の方法はこちら

8 件のコメント

  • 最後にあそこで瀕死ながらも助かるのが、通常のパターンなのですが、
    思い切った展開ですよね!
    製作側のかなりの本気度、シーズン6後半に対する意気込みが伝わってきました。
    僕的にはシーズン6で終了でいいんじゃないかというくらいw

    僕もジョンには、最後まで生きていて欲しかったですけどねー。
    これから、何人か主要人物死んでいくんでしょうか。。。

    気付いたのですが、「再会」のところ、
    「ボートで上流へ向かうと、橋にウォーカーが塞き止められている。
    何者かが、通行止めを作ったらしい。」
    という説明が入ると、
    「ジョンがウォーカーが入ってこれないように通行止めを作ったのはダコタかと聞くと」
    と繋がって、よりよいと思います!

    • ゆうすけさん、お返事遅くなりました

      そうですよね〜、私もまさかジョンはこれで生きるのか?
      なんて一瞬思っちゃいましたが、思い切ってゾンビになってくれててある意味安心しました笑
      でもジョンが居なくなって寂しいですけどね涙
      でもマディソン再登場となると誰かまた削られる感じもしますよね・・・

      再会のところの説明も有難うございます!
      さっそく反映しようと思います。

      いつも遊びに来てくれて嬉しいです♪

  • こんにちは^^MAMIさん^^

    私、かなり勘違いをしていて記憶の中ではシーズン6の再開は9話からだと思って
    先日9話を観ました。しかし1週間前から8話があったのにも関わらず
    9話から観てしまい昨日8話を観なおしました。

    まぁ、8話も9話も展開に驚くばかりで良い感じで満足です。
    9話を先に観てしまっているのでいきなりジョンが撃たれビックリしました。
    ジョンの死は意外とショックもありますが、あっけない死に方になり
    残念でした…。
    本家の進みがイマイチだったせいで私的にはフィアーが面白く感じますね。
    良い感じで面白くなりそうで嬉しいです^^。

    ただ思うのが仲間意識が、それぞれ ここに来て統一されていなく
    仲間同士でも疑心暗鬼なのが残念な様な…バラバラな気持ち?
    1つになっている様で自分勝手にも見えますね^^;

    時間が経ちすぎて内容をかなり忘れているのもありますが、
    モーモーは何がしたいのか?どこへ行きたいのか?
    鍵の件は今後あるのか?あの潜水艦は?
    ストランドは初めから信用出来なかったが今回も残念な感じ?
    等々の疑問が私の中で出ています。

    時間を空け過ぎないで配信してもらいたいですね…><;
    内容を忘れてしまうのと本家とゴチャゴチャになりそうで…
    それに新規の登場人物は誰だ?お前?ってなっています^^;

    また、お邪魔しますね m(_ _)m

    • モモンガさん、こんにちは!

      実は私も9話からだと思っていて、放送されてないじゃん!
      と怒ってて8話からだと気づきました笑

      モーガンの意図するものっていつも良くわかんないですよね。
      ストランドの考えていることもさっぱりわからない。

      分かりやすいキャラ=ジョン
      が消えるっていうのもちょっともどかしい気もしますが、
      まともな人間は生き残れないというフォーミュラなのでしょうね、きっと。

      私も8話、9話ととても面白い展開になっていてフィアーが本家になってきたような気分です。
      あー8話みてないといきなりジョンが死んでる設定になってて??ですよね

      私も時間が経ってるのでなんだっけ?
      と思い返しながら見てますが、もっとダニエルを活躍させてほしいな、と思います笑
      世間ではアリシアをもっと活躍させてほしいという声が高まってるみたいですが

      こんな感じでマディソン登場ってことになったらどうなるのか?
      まったく想像できませんが、9話の更新もしていきますので、
      またそちらでも語りましょう♪

  • こんにちはー、はじめまして!
    いつもフィアーのあらすじ&感想記事をありがとうございます!
    ラストを暗示する演出がオープニングシーンから随所に散りばめられていたことが観終わってからわかったんですが、なるほどジョンの最後を考えながらの展開だったんですね~。道理で第4話のジャニスの件からちゃんと筋道が通ってますもんね。ジョン退場のいきさつに関する情報をありがとうございました!

    • Mr.Daricさん、はじめまして!

      いつも遊びに来てれて有難うございます!
      8話は本当にワードパズルのようになっちゃいましたよね涙
      でもこういう粋な演出私は大好きです。
      もっとやって〜〜〜って思ってます笑

      ジョンの最後は何話にも分けて、ジョンの背景から今回へと導くシナリオが出来ていたので良かったと思います!
      これからのフィアーも楽しみですね!

  • こんにちは^^MAMIさん^^

    10話、観ました^^
    何か…良く分からない内容になってきている感じで…。
    フィアーも何処へいこうとしているのか?不安な気持ちもあります。
    また、MAMIさんの更新を待ってお邪魔しますね^^

    • モモンガさん、こんにちは!

      最近忙しくてなかなか話が追いついて行かなくてすいません汗
      今9話の更新したので、よかったら遊びに行ってあげてくださいm(_ _)m

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください