【フィアーザウォーキングデッド│シーズン6】第12話のあらすじと感想!


■フィアーザ・ウォーキングデッド、シーズン6第12話

→1ページ目(今ここ)
★あらすじ内容(ネタバレあり)

  • アテナとの出会い
  • 16年後のモーガンの町
  • グレイスの現実
  • 敵の訪問

→2ページ目

★あらすじ内容(続き)とMamiの感想

  • 真実の告白
  • ライリーとの戦い
  • 夢の中
  • 再戦
  • 出産
  • 新キャラ・没キャラ
  • Mamiの感想

こんにちは〜!Mamiです。

フィアーザウォーキングデッドのシーズン6第12話がアメリカにて放送されました!

今回は「夢の中で」というのがアメリカの題なのですが、グレースが主役の回のようですね。ということは、今回でグレース、もしくはお腹の赤ちゃんに何かが起こるのか?気になるところです。

ということで、フィアーのシーズン6は日本でいつ放送されるかってまだま〜だわからないですが、ここでどんな感じなのか予習して楽しんでもらえると良いな!と思います

ちなみに前回のシーズン6第11話は新たな敵さんが登場しました
→シーズン6第11話の詳細はこちら

ということで、前置きはこの辺にしてあらすじ内容と感想を早速紹介していきますね!

警告
ここから先はシーズン6第12話のネタバレになりますので、知りたくない方はご遠慮ください。また知りたくない人には内容を教えないようにお願いしますm(_ _)m


【フィアーTWD】シーズン6第12話あらすじ・ネタバレ内容(前半)

フィアーTWD6−12│出会い

木の葉がピンクで美しい。

その様子を見ながら嬉しそうにグレイスは地面に横たわっていたが、いきなりウォーカーがグレイスに襲いかかる。

グレイスがウォーカーと取っ組み合いになっていると何者がウォーカーの背後からナイフでウォーカーを退治する。

グレイスが驚いて見上げると、そこには若い女が棒を持って立っていた。

その女はグレイスにこんなところで自殺でもするつもりなのか?と言う。

グレイスはとっさにお腹を触るが、大きくなっていたはずのお腹は通常のお腹のサイズに戻っている。

その後数体のウォーカーが襲いかかってくるが、その女は難なく持っていた棒で次々へと退治していく。

グレイスがどうしてそんなに強いのかと聞くと、父親が教えてくれたのだとその女は答える。

そしてその女は自分の町に来て医者に診てもらうようにとグレイスに提案する。

その後彼女は自分の名前をギリシャ神話と同じ名前の「アテナ」だと言う。

自分の母がこの名前なら強く生きられると思ったからそうしたのだと。

フィアーTWD6−12│再会

アテナはグレイスを自分の町へと連れて行く。

そこは、なんとモーガンが築き上げようとしていた、あの町と同じ場所だった。

グレイスは衝撃を隠せない。

ふと不思議に思ったグレイスはアテナに歳はいくつかと聞くと、アテナは16歳だと答える

辺りを見回すと、そこにはモーガンの斧が突き刺さったままになっている

そして、アテナの方を向くと、アテナはなんと歳を老いたモーガンと話をしているではないか。

グレイスは驚いて嬉しそうにモーガンに話しかけるが、モーガンはグレイスの顔を見ても不思議そうに「知り合いですか?」と答えるだけだ。

フィアーTWD6−12│16年後の未来

その後グレイスはモーガンと話をし、自分がグレイスであると告白する。

しかしモーガンがなかなか信じようとしないので、自分たちだけが知っている記憶を言い、モーガンはやっとのことで目の前にいるのが本物のグレイスなのだと理解するが、困惑を隠せない。

なぜなら

グレイスはすでに他界していたからなのだ。

モーガンはグレイスを墓へと連れて行き証拠を見せる。

モーガンはグレイスは死産だったのだと説明する。

そして先程出会った娘アテナはグレイスの娘だった事も発覚する。

グレイスは自分が放射線を浴びたため、お腹の赤ちゃんがそれを吸収してしまうのではないかと心配していたので、それを聞いて安堵の様子を隠せない。

モーガンはグレイスが死ぬ前に自分の娘を見たいと言ったので、それを実現させるためにグレイスがここにやってきたのではないか、と語る。

しかしグレイスとモーガンは時が来るまでアテナにはこの事は黙っていようとすることにする。


その後、歳をとったジュン、チャーリーがやってきてグレイスの健康状態を確認する。

ジュンはグレイスには特に異常は見られないと説明する。

そして町を歩いていくと、ダニエルがビクターの散髪をしている。

どうやら二人は仲直りをしたらしい。

そしてドワイトが現れ、息子と一緒にいる

なんとシェリーも一緒にいて、赤ちゃんを抱えている。

モーガンはドワイトとシェリーはアテナが生まれてすぐにまたよりを戻したのだと説明する。

アリシアは町にはおらず、マディソンが以前築いた野球場を補修して、ルシアナとウエスと共に一緒にそこで生活をしているらしい。

アルシアは少し前に誰かを探しに町を出ていた。

グレイスは町が平和にうまくいっているのをみて幸せそうに微笑み、実はこんなに上手くいくとは思っていなかったとモーガンに正直に話す。

フィアーTWD6−12│車

ピンクの木が相変わらず美しく咲き乱れている。

モーガン、アテナ、グレイスは一緒に町の外を歩いていた。

するとふとアテナが歌を口ずさむ。

それを聞いてすぐにグレイスが反応する。

それ、ロイ・オービソンの「夢の中で」よね?

するとアテナは名前は知らないけど、いつも母の形見のウォークマンをいつも持ち歩いていて、そこから学んだ曲なのだと説明する。

するとグレイスは「The End」とスプレーで落書きされた車を見つける。

グレイスはその車をまじまじと見つめ、車に向かって歩いていく。

グレイスはこの車を実際に見たことがあった。

そしてその車をグレイスが触ったとたん、車は爆破してしまう。

意識を失ったグレイスの中に過去の記憶がポツリポツリと映し出される。

頭の中でモーガンが起きろと語りかけている。

グレイスはハッと目を覚まし、車が燃え上がっている様子を見て驚き、モーガンの名前を叫ぶ。

しかしモーガンの姿は見つからない。

アテナがグレイスを呼び、二人は襲ってこようとするウォーカーから逃げ出す。

するとどこからかモーガンの声がグレイスの頭に響く。

モーガンがグレイスをどこからか呼んでいる。

しかしどうやってモーガンを見つければ良いかなどわからない。

グレイスの脳裏に工場で元恋人が死んでしまっている様子が浮かび上がる。

動揺するグレイスをかばうように襲ってくるウォーカーをアテナが退治する。

しかし

よく見るとそのウォーカーは先程アテナが倒したウォーカーと同じだ

そして再び倒したはずのウォーカーがまた襲いかかろうとしてこちらへ向かってくる。

その様子をみてグレイスは頭がおかしくなりそうになる。

ーーーーこれは現実ではないーーーー

そこでグレイスは思い出す。

車が爆発したその日の事を。

それは出産が近づきジュンの所へモーガンと一緒に向かうところだった。

ーーーー私は意識を失っているのねーーーー

フィアーTWD6−12│グレイスの現実

意識を失っているグレイスにモーガンが必死に話しかけていた。

モーガンは出産間近のグレイスに目を覚まさないと子供を出産させることが出来ないと言う。

グレイスは再びアテナと一緒に話をしていた。

しかし、グレイスはアテナが本物では無いことに気づく。

これは自分が理想としていた未来を脳みそが見せようとしているだけなのだ、と。

しかしなぜこんなものを見ているのか

グレイスは頭の中で必死にパズルを組み合わせようとする。

グレイスはとっさにアテナの持っているウォークマンを取り上げ、これが必要なのだと言う。

カセットテープを聞き始めると、モーガンの声が聞こえるようになる。

モーガンは無線でジュンに連絡をしている。

グレイスはすでに破水が始まっていたのだ。

しかし、モーガンのいる場所はまだジュンのいるところから6時間もかかる。

ジュンはモーガンの方へ馬で向かうと約束する。

グレイスは必死にモーガンに連絡しようとするが、モーガンにはなかなか伝わらない。

そんな時に突然銃弾が近くの窓を割ってしまう。

あいつらが来たのだ。

まみんぼ
次のページでは意外な展開に!





【こちらの記事も読まれています】



ウォーキング・デッドを無料で見よう!

スマホやタブレットがあれば、動画配信サービスを使ってウォーキング・デッドを見るのをオススメします。
⇓⇓⇓

最大4ヶ月半「ウォーキング・デッド」全シリーズを無料で見る秘密の方法はこちら

6 件のコメント

  • ライリーをあそこで生かしておくところが、相変わらずモーガンらしいんですけど、グレイスがあんな状態だったら、ライリーも殺しておけよと、、、。

    案の定ライリーが戻ってきたとき、傷を負った右手で銃なんて撃てないだろと思いましたがw
    そもそも、最初銃で襲撃してたのに、なぜモーガンと戦う時みんな格闘なのかとか。

    冒頭の暗示のように、グレースが死んで、赤ちゃんが生きると思いましたが、
    その逆でした、しかし、きっちりと冒頭から要所要所に、そういう結末になるであろう伏線があり、
    良く出来ているなと思いました。
    赤ちゃんが死ぬのは重い展開ですけどね。

    • ゆうすけさん、こんにちは!

      お、するどい。
      確かに最初は銃で攻撃してましたよね笑
      あの銃はどこへいったのかな。。。
      ツッコミどころ多いですよね。
      ライリーを殺さなかったのもなんだか不思議すぎるし・・・

      最後のツイストは面白かったですよね!
      私も意外な展開にびっくりしました。
      伏線もいっぱいありましたよね!
      なかなか良くできた脚本だと思います。

      ジュンが来て赤ちゃん生き返ったりして
      なんてちょっと思ったり笑

  • ジュンで思い出したのですが、ジュンはモーガンの町まで来れなかったのでしょうか。
    ダニエルのカウンセリングの時には来ていたのに・・・
    生まれる手前の妊婦を移動させてしまう事が起こりえるなら、
    生まれるまでジュンが町にいてあげても良かったと思いますが・・・。
    展開にちょっと無理やり感が残ってますよね。

    • ゆうすけさん、こんにちは!

      ジュンは一体何をしていたんでしょうね汗
      そんなに行ったり来たりするくらいならしばらく滞在してても良いと思うんですが汗
      そうですね、ジュンの設定は結構無理矢理感が強いですよね汗
      そこらへんはもうちょと練ってほしかったかな。。なんて思います

  • こんにちはー!更新を心待ちにしておりました。ありがとうございます!
    ドワイトの出ているシーンを見なおしましたら、確かに破顔した表情や息子へ注ぐ視線に演技だけではないものが混じっているような感じがしましたね~。制作スタッフの計らいと思えるジョン君のショットもありましたし、短いながらも制作現場の和気あいあいとした空気感が伝わって来るようなシーンでありました。

    • Mr.Daricさん、こんにちは!

      いつも遊びに来てくれて嬉しいです♪
      今回遅くなってしまいましたが、無事更新できました笑
      そうそう、ドワイトはただの演技とは思えないくらいの愛情ある雰囲気が伝わって来ましたよね!
      最後の声のかけ方なんかもすごく自然でした。
      次のエピソードも見たので近いうちに更新しますね♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください