ウォーキングデッド・シーズン6第11話に出るヒルトップ撮影の裏話

  • LINEで送る

今回はとても興味深いエピソードがあったので紹介したいと思います。

スポンサードリンク

ヒルトップ

ウォーキングデッドのシーズン6・第11話にヒルトップというコミュニティーが登場します。

ヒルトップは高い壁に囲まれ、中には大きな家と畑があります。

ヒルトップ

11話を見ると、原作にそっくりなヒルトップが登場します。
ヒルトップ1

高い壁、美しい農場(畑)、そして巨大な建物。

11話終了後に、ウォーキング・デッドの本家のサイト(AMC)にて、その撮影のメイキングの映像が発表されました。

映像はこちらで見ることが出来ます

なんと、このヒルトップ、撮影のために1から作られました!

上のリンクの映像の内容を少し紹介します。

ヒルトップ2

地面を補正し、建物を建てている様子がわかります。

ヒルトップ3

だいぶ完成に近づいてきました。 以前とは全く様子が違います。

hilltop4

建物の中も非常に美しく、階段なども全て手作りでできています。

植物も全て本物が植えられ、本物の馬も数頭います。

全て本当に会った場所かのように詳細につくられています。

これ全部このドラマの撮影のためなんです!

すごいですよね。 ドラマって予算が映画よりも少ないのでもっと小規模なものだと思っていました。

さすが超人気のウォーキング・デッドだけあります。セットも半端じゃないですね。

気になる11話の撮影裏話では、リックを殴ったヒルトップの女の人をミショーンが威嚇するシーンの練習風景が見れます。

ひるとっぷ5

本番前はちゃんとマットを使って練習するんですね^^

確かに背中からずばっと落としてますから気をつけないと危ないですね。

そして、グレッグを刺したイーサン訳のジャスティン・カクスレインはなんと、 元MMAファイター。

アメリカンジジュツの黒帯なのだそうです。

しかも身長は193cmもあります。

それを知らなかったリック役のアンドリューは彼と取っ組み合いになる事を知って、ちょっとビビったみたいです(笑)

でも実際はとてもやりやすかったと言っています。

確かに、ちゃんと戦い方を知っている人のほうがやられかたや、マナーも知ってますから実際の所やりやすいかもしれませんね。

このヒルトップこれだけ壮大な時間と費用をかけて建設したわけなので、きっと使われる回数も多いと思います。

ということは、話の展開は当分ヒルトップーアレクサンドリアーニーガンの巣窟(?)辺りになるのでしょうか?

それにしても撮影後、このヒルトップはどうするのでしょうね?

本物の建物だし、中もアンティークで敷き詰められて美しいので売りに出されるのでしょうか?

ちょっとあのなところに住んでみたいな〜(でも掃除が大変そうだな)と思いました。

スポンサードリンク

こちらも読まれています

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す