【フィアーザウォーキングデッド】シーズン4第12話ネタバレと感想!




こんにちは!Mamiです。

今週もフィアーの日がやって来ました。

前回はミステリアスな展開になって
きていますが、今回は
さらに盛り上がってくれるのでしょうか?

気づいたら嵐も収まっていて
トルネードウォーカーは
見れそうにないですが、

新しい発見があるといいな、
と思います。

それではいってみましょう〜

 

フィアーザウォーキングデッドS4第12話

アルとジュンはSWAT車にいたが
ガソリンが無くなってしまった。

そこで数日トラックで寝たりして
過ごすが、遂に水も尽きてしまう。

そんなときに無線に誰かが
話しているような声が聞こえる。

ジュンは「ジョン?」
と必死に連絡撮ろうとする。


モーガンが無線で仲間に連絡しようとしている。

ーーーー

アルとジュンが一緒にいる

アルの調子が良くないようだ

ーーーーー

モーガンは無線で連絡しようとしている。

サラが本当に誰かが聞くとでも
思っているのかと言うと

モーガンは以前、誰かが
一生懸命連絡してくれていたと言う。

ーーーーー

ジュンとアルが物資を探しに歩いていた。

するとトラックを見つける。

中にはウォーカーが入っていて、
ウォーカーを退治し
そのトラックを使って移動することができた。

アルは事が起こる前から
ビデオ撮影をしていた

とジュンに話をする

ーーーーー

サラはモーガンを
モモと呼ぶ。

ーーーーー

ジューンが何やらノイズを無線で聞きとるが

アルが調子が悪くて吐いてしまう。

するとアルのトラックが横を通り過ぎていく。

アルは見るなり追いかけていく。

トラックは道の障害物を避けようとして
バランスを崩す

ジューンは薬が要るというが、
アルは全てトラックにあるから
取り戻すべきだと言う。

→お墓を掘っているダリルのフィギュアはこちら

 

モーガンが箱をあさっている女を見つける

そして欲しいものだけ持っていけばいいと
話しかける

女は不気味なドレッドヘアの女だった。

すると女は

「私は強いから助けなんて要らないわ」

という。

そして思いついたようにモーガンに

「あなたも気をつけてね」

という。

女はペットボトルに水を入れていた。

ーーーーーー

ジュンがタイヤを交換しようとしていると
アルが近くにあいつらが要るといい
1人で探しに言ってくれないかと言う。

ジュンはしょうがなくアルを
トラックに置いて
探索することにした。

すると近くにアルのSWAT車を見つける。

ジュンがゾンビに気を取られていると

男が現れ銃をつきつける。

 

→ハローキティゾンビステッカーはこちらw

 

ジュンはこんなことする必要はない
と男に言う。

男は友達はどこにいるんだ?
と言う。

ジュンは私も以前はそうだったと言う。
でも協力し合うことだって出来ると言う。

ジュンは男のすきを見て
男を倒し、銃を奪い取る

そしてSWATを動かそうとすると動かない

すると男はガソリン切れだと言う。

ジュンは怒って男に出て行けという。

そしてアルに無線で連絡しようとする
がアルは地面に倒れてしまう。

するとゾンビがアルに押しかかり
襲いかかろうとする

アルはなんとかナイフで刺すが
ウォーカーを倒すところまでできず、
車を蹴ってウォーカーを下敷きにする

ジュンが薬を見つけられないというと
アルはバンを取り戻そうとしただけで
薬は実は中にないんだ、と言う。


 

→海外ドラマ超大辞典はこちら

 

アルシアはナオミに感謝の言葉を言う

ジュンはお陰で誰かを殺しかけたんだと
アルに怒る

ジュンはなんでそんなにあのトラックに
こだわるのか?と聞く

アルは自分にとってテープは価値の
あるものなんだと言う。

自分が愛する人達の記憶がそこに
残っているから手放せないのだと。

ーーーーーー

モーガンはタワーに登り
無線で連絡する

するとジュンの無線からモーガンの声が
聞こえる

モーガンに連絡しようとするが
無線機のバッテリーが切れていた

ジュンはモーガンを探しに出かけようとするが
アルはトラックに戻ろうと歩き出す。

ジュンがトラックを発進させると
アルが銃をうち、ジュンと一緒に乗ることにした。

 

→カールの可愛いフィギュアはこちら

 

男はモーガンに誰も来ないよ、という。

すると向こうからトラックがやってくる
それはジュンとアルだった。

ジュンは皆はどうしているのかと聞くと
モーガンはまだ探しているところだと言う。

ジュンは無線をモーガンから借り
先程の男に向かって話しかける。

すると男が返事をする
クインという名前らしい。

ジュンは自分たちと一緒に来るか?
と男を誘う

モーガンはアルにアレクサンドリアに一緒に
来ないか?と誘う

アルはどうやってこの人たちと出会ったのか
と聞く。

クインはジュンに言われた通りの場所に来るが
ジュンはそこにはいなかった

しかし、サインを確認すると
誰かが27と見せかけているだけと気づいた

その途端背後から
男にゾンビが噛みつきクインはやられる

そこには黒人のドレッドヘアの女がいた。

女はクインを新しいゾンビの相棒
にして、クインの顔に文字を書く

そしてニヤニヤとジュンの無線を聞き続ける

>>>続く

新キャラ・没キャラ

新キャラ

クイン

没キャラ

クイン

感想

じつは今回の話はビクター・ストランド役の
コールマンが監督したことが判明しました!

(トーキングデッドにて判明w)

今回はなんだかウォーキングデッド本編の
エピソードを思い出すかのような
ストーリーだと思いました。

私的には結構好きなタイプですねw

ウォーキングデッドは以前
初登場人物が同じエピソードで消えるという
ことがよくありましたが、

今回は正にそんな感じ!

ジュンとクインのやり取りとか
クインが仲間に加わろうとした瞬間に
やられてしまうオチとか、

いいですね〜

やるな〜〜ビクタ〜

ジュンとアルの関係は
アリシアとチャーリーのエピソード
よりも好きですね。

あと、モーガンが
あの不気味な黒人女性との
出会いがあったのが不思議なエピソードですね。

黒人女性はモーガンを見たということは、
モーガンたちのトラックを目撃しているし
無線がモーガンから来てるのも
知ってるのじゃないかと思うのですが・・

なぜSWAT車のクインの方へ向かったのか。

そこがちょっとよく分からない
部分でした。

このまま黒人女性がニヤニヤしたまま
数エピソードが過ぎるのか・・・

それもなんだか嫌な感じw

とりあえず、モーガンのところに
ジュンとアルが集まったということで
今回はハッピー?なエピソードでした。

おそらく今回の敵は黒人女性なのかな?
と思いますが、

展開が全く読めないので
すごく衝撃な展開は期待しないように
見続けようかと思います 笑

トーキングデッドを何となく見てたら
どうやら黒人女性は水ボトルに
毒を入れていたっぽいですね。

なんてやつ・・・

 

そうそう、ニュースで
エイブラハム役のマイケルが
監督をするというのもあったのですが、

また違うエピソードだと思いますが、
そんなにころころ監督変えていいのか?

という気もしますが・・・・

 

そしてモーガンの新しいニックネーム
「モモ」

可愛いじゃんかw

なんか前回といい、今回といい
モーガンが大分コメディー化してきてるような・・

次回もまた
モーガンのコメディが見れるのか
楽しみです♪




【こちらの記事も読まれています】



ウォーキング・デッドを無料で見よう!

スマホやタブレットがあれば、動画配信サービスを使ってウォーキング・デッドを見るのをオススメします。
⇓⇓⇓

最大4ヶ月半「ウォーキング・デッド」全シリーズを無料で見る秘密の方法はこちら

2 件のコメント

  • こんにちは^^MAMIさん^^

    12話、観ました^^シーズン4も残り僅かになりシーズン5へ…ですかね…。
    何か物足りなさを感じますね…^^;

    今思うとスタジアムに来たハゲタカ軍団は全然、厄介でもなく
    メルなんかは寧ろ良い奴でしたが、ドレッド女は意味不明で
    逆に初めからハゲタカではなくドレッドちゃんを出してればよかったのにと思う反面、
    アリシア一味はメンバーがバラバラで好き勝手にやるから面倒です^^;
    本家とフィアーの懸け橋になるモーガンは苦労しっぱなしで気の毒です。

    アルのSWAT車はチート的な存在なので
    初めからアレクサンドリアを目指せば1話もしくは2話で終わりますね。

    フィアーのシーズン4を見るといつも
    ダニエルがシーズン2で死んだと思わせていて実は生きていたシーズン3の様に
    マディソンもシーズン4で死んだと思わせていて実はダニエルが助けていたと言うオチだったと
    勝手に妄想をしたりします。
    なんだかんだ言ってもマディソンがいると統率力があったのでフィアーメンバーも
    今ほどバラバラではなかったです、

    早く本家と合流させるとか終わらせて欲しい気持ちもあります^^;

    また、遊びに来ますね^^

    • モモンガさん、こんばんは〜!

      物足りないですよね、やっぱ。
      今ではフィアー=モーガンになってしまっていて

      マディソンやニックは好きじゃなかったけど
      存在感あったんだな〜と今更思ったりしますね。

      あの2人がいればフィアーっていう感じがするんですが・・
      ハゲタカw軍団は人数VS人数って感じで
      大勢のグループを出さないといけなかったのかもですが、
      なんとなくシーズン4の序盤でフィアーが盛り上がりすぎたのが
      いけなかったのか、後半は厳しいですね・・・・

      ダニエルはシーズン4には出ないみたいですね (´;ω;`)
      シーズン5で出てくれるといいんですが。。。

      あとシーズン2や3で面白かったのは
      やはり明らかに敵みたいな存在の人が多かったからかな?
      と思います。

      ショッピングセンターを仕切ってる
      メキシコギャングとか、

      砂漠のど真ん中?
      にパラダイスみたいな商業街があったり

      そこにモンスターがいたらスターウォーズみたいなノリで
      私は好きでしたね。

      そしてそこを牛耳ってるプロクタージョンの存在。
      これはカジノのギャング的な存在で
      大物の匂いがして好きでした。

      シーズン4になったら
      すべてそういうものが消えてしまったんですね〜

      見てても何がしたいのか良くわからない。

      シーズン3のように人種差別のオットー家が登場したり
      どこかには何かしらのコミュニティーが
      あってもいいと思うので
      今回の無線ごっこみたいなのは今までのと比べたらがっかりですね。

      規模的にもシーズン3のほうがダムが出てきたり
      大きいので、フィアーは予算がなくなったのか?
      とすら思わせるような設定になっていますね。

      後半はゾンビの数もエキストラの数も圧倒的に少ない。
      前半で使いすぎたのか?と思ってしまいました。

      黒人女性は私はあんまり納得いかない感じですが、
      新たにこわーい集団とか出てきたらいいな〜
      と思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください