【ウォーキング・デッド】シーズン6のイベント地図(MAP)




シーズン6に登場する出来事の場所を分かりやすく地図で表しました。

といっても、

シーズン6ってアレクサンドリアとその周辺だけなので、

とくに大きな移動とかはないです。

アレクサンドリアの中身

まず、アレクサンドリアですが、

 

このページはシーズン7の地図の記事を書いた後に書いたので、

アレクサンドリアの構造がシーズン7にも登場することになりますがw

こちらではもうちょっと詳しい地図を紹介しようと思います。

 

まずは、オフィシャル版?だと思われる、

アレクサンドリアの絵の地図を紹介します。

これをリアルな写真と結びつけると以下のようになりました。

こうやって写真と見比べてみるとより鮮明になるのでは?と思います。

 

大量のウォーカーはどこへ連れて行かれた?

REDDING RD と MARSHALL RD

という標識があるのが見えます。

しかし、調べた処、Reddingという名前のストリートは実在していません。

ということで、このサインはドラマの為に用意されたもののようですね。

 

ただマーシャルという名前の通りは存在していて、地図でいうとここです。

結構遠いですね〜!

でもこれだけ遠ければ確かに

 

🔵グレンとニコラスのピンチ

🔵ダリルがはぐれる

🔵エイブラハムとサシャが二人で行動する

 

これだけのイベントが起こるのも納得ですね。

ダリル、サシャ、エイブラハム、グレンの行き先

そして、ネットでどなたかが作成してくれた地図を見つけました。


A=アレクサンドリア

Q=ここでダリルとサシャが離れ離れになります。

T=この町でグレン達が一晩泊まります。

川=ミショーン達がアレクサンドリアに帰る途中に通った川

赤の四角=ここでサシャ、エイブラハム、ダリルが再開します

オレンジの四角=ここはアレクサンドリアの住人が塀を作った場所ですね。 リックとミショーンがここでウォーカーの方向を変えるための銃弾の音を待ちます。ここにキャンプカーも停められます。

黄色の四角=トラクターがある場所。 ここでグレン一行が他の仲間と落ち合うまえにウォーカーたちを倒します。

緑の矢印=ウォーカーたちを導く最終ポイント。ここまでウォーカーを連れて行きたらアレクサンドリアへ戻ります。

 

1の場所=グレン達はアレクサンドリアのトラックのクラクションの音を聞いて、アレクサンドリアへ向かいます。

2の道=サシャとエイブラハムと離れ離れになったダリルはこの道を辿ります

3の場所=ココらへんでリックの載っていたキャンプカーがウルフ(W)チームに襲われます。

 

上で私が見つけた道のマップはちょうどウォーカーを導くための最終ポイントくらいですね〜!

こうやって見ると十分、グレンとダリル達が落ち合うことが出来る可能性だってあったのに、

なんだか残念ですね。

 

アレクサンドリアとヒルトップの位置関係

アレクサンドリアとヒルトップの距離は約20マイルくらい。

車ですっ飛ばせば大体25分くらいだと思います。

 

探しても不明な場所

🔵ニーガンのサテライト(リック達が始めに攻めにいった場所)

🔵キャロルとマギーが人質になった場所

🔵ニーガンがリックたちを捕まえて並べた場所

🔵デニースが弓矢で倒れた場所

🔵弾丸を作る工場

 

上の場所を見つけたかったのですが、 確定的な情報は見つからないまま。

撮影場所が全くちがうだけに推測もなかなか大変です(汗




【こちらの記事も読まれています】



ウォーキング・デッドを無料で見よう!

スマホやタブレットがあれば、動画配信サービスを使ってウォーキング・デッドを見るのをオススメします。
⇓⇓⇓

最大4ヶ月半「ウォーキング・デッド」全シリーズを無料で見る秘密の方法はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください