ウォーカーストーカー2016アトランタへ行ってきました!

  • LINEで送る

今回は2016年アトランタで開催されたウォーカーストーカーコン(名前ながっ)に行ってきました!

とか言って行くの実は初めてですw

今までは周りになかなか一緒に行く知り合いもいなくて、行きたくても尻込みしてたんですけど、

最近はブログもやってるし、実際に経験するべきだろう、それになにか役に立てるかも!

なんて勝手に思い込んでおっしゃ~って感じで一人で行ってきました(爆)

しかも2日連続でw

でも行って良かったです!

思ったよりも収穫がありました(笑)

 

もしも、ウォーカーストーカーコンに行ってみたい!と思ってもなかなか行動に出来ていなかった人は

こちらにチケットの取り方や料金など、詳しいことを書いたので参考にしてみてください!

 

それでは早速アトランタ2016でのレポートをしていきますね!

スポンサードリンク

ウォーカーストーカー2016アトランタ!

enterance

アトランタのワールド・コングレス・センターというところでイベントは行われました。

入り口から入るとこういう光景が見えます。

ここで印刷したチケットを本当のチケットと交換してもらいます。

イベントに行った日

私がイベントに参加したのは

10月29日(土)

10月30日(日)

の2日間です。

 

上の写真は私が着いた時間のものですが、イベント開始は朝の10時半なのですが、私が到着したのはお昼すぎの1時ころだったのでそんなに並んでないですね!

チケットをもらってから、セキュリティーに行ってそれで晴れて会場内へ行くことが出来ます。

それにしても広い、広い!!

本ステージは入り口の上の階に、そしてメインのイベント会場は入り口から3階下にあったので、ひたすらエスカレーターを乗ることにw

 

メインのイベント会場にて

vendor

メインのイベント会場は入るとまずいろんなお店が出ているのが目に入ります。

ウォーキングデッドグッズもあるけど、絵が多いな、という印象ですね。

石鹸を売っている人もいました。

 

コスプレさんたち

コスプレさんはちらほらと発見できました!

でも思ったよりも少なかったかな?という印象ですね。

kodomo

メイクがグロイですね!子供がいっぱいコスプレしてましたが、まさか見てないですよね、ドラマ(汗

そこらへんが常に疑問に感じましたw

 

ezekiel

シバがちっちゃいw ミショーンとエゼキエルと。。。その後ろは誰でしょうね(笑)

ちなみに、武器はすべてプラスチックの物しか持ってこれないように限定されています。

いろいろ危ないですからね。

 

kowai

この人たちはすご過ぎというか、グロすぎです(笑)

本物のショーに出てきそう。。。

niganmaggie

グレンがグロすぎます(笑)

今回はニーガンのコスプレが非常に多かったですね。

会場にニーガンがいっぱいっていうのも笑えるような笑えないような世界ですねw

ricksokkuri3

な、なんとリックにそっくりな人が!

彼はコスチュームコンテストにも参加していて、登場したら大きな歓声が上がっていました。

きっと周りの人に似てるって日常言われているんでしょうねw

ricksokkuri

私も一緒に撮ってもらいましたw

アンディーと写真撮るのは不可能なので、彼で満足!

大人しい感じの人で、声はアンディー(リック)と全く違いましたw

Sponsored Link

いざ、俳優キャストのブースへ!

やはりメインイベントはウォーキングデッドに出ている俳優さんを目の前で見れること!

どんなに遠くでしか見れなくても肉眼で見る感動ってありますよね。

 

いやそれにしてもすごい人!

glen

グレンのブースは人でいっぱい!!グレン演じるスティーブンは自撮りOKなので($80なりw)相当人気です。

スティーブンは結構ブースにいたので、ちらちら本物を遠くからですが見ることができました。

そんなに背は高くなさそうで、思ったより華奢に見えました。

スティーブンは特に並んでいる人にパフォーマンスをすることはないですが、礼儀が正しそうな感じに思えました。

ちなみに人気のある人のブースはお金を払って以外は写真を撮ろうとすると怒られますw

jmorganhito

ニーガン役のジェフリーの列にも人がうじゃうじゃ。。。。

彼のPhotoOPというオンラインで事前に買えるチケットも即売り切れだったし相当人気ですね。

ジェフリー自身が俳優としてもすでに有名なので尚更ですね。

これが土曜日で、日曜日にも何度かジェフリーのブースの前を通過しましたが、ちょろっとだけ本人を見ることが出来ました。

morgan

ね、こんな感じでチラッと見えるわけですよw

こんな近くにいるんだな~と不思議な感覚にとらわれます!

 

この2人と写真をとるのは超難関です。

ちなみに、このイベントで一番写真を撮るのが難関なのが
  • ノーマン・リーダス(ダリル)
  • アンドリュー・リンカーン(リック)
のお二人です。

 

ノーマンはPhotoOpのプロ撮影でしか写真撮影はうけつけていません。

なので、チケットが即完売になります。

ノーマンのブースもありますが、サインのみになります。

でもノーマンはファンサービスが良くて、ブースではハグしてあげたり、握手してあげたりしています。

ただし、3時間ほどは列に並ぶ可能性があるので、忍耐が必要ですw

 

私は残念ながらノーマンがブースにいる時に出会えなかったので全く顔を見ることが出来ませんでした。

でも時々かれのブースから歓声があがってました。

ノーマンは面白い人で、ブースに来たらリボンのようなものが出てくるスプレー缶をシューってみんなの方に向けて発砲します。

長い間待っててくれるファンへのサービスですね!人柄が出てると思います。

 

一方、アンディ―は写真を撮れる日が日曜日だけで限定、さらに、ブースではGOLDかプラチナチケットの人しかサインを受け付けない、などかなり条件が厳しいです。

なので、アンディーのPhoto OPもすぐに完売です。

私がPhotoOPのチケットのサイトへ行ったときはイベント一か月半前でしたが、すでに完売していました。

 

しかもアンディーのブースはカーテンで囲まれていて、全く本人の顔を見ることができません(汗

アンディーと会いたければそれなりの努力が必要になります。

 

私はラッキーにもトム・ペイン(ジーザス)とのPhotoOpをしたときにアンディーが隣のブースだったので、チラッと見ることが出来ました!でもチラッとですけどねw

 

フィアー・ザのキャストもいた!

フィアーザの方たちもいました。
  • クリス
  • オフェ―リア
  • ストランド
のお三方を見かけました。もっといたのかもしれませんが、私が見つけたのはこの3人。

オフェ―リアとストランドは土曜日に見なかったような気がします。

クリスは土曜日だけ見かけました。

 

土曜日にはクリスがなんと!$20だったので(笑)列もすごく短かったし、早速行ってみました。

お金を払っているときにスタッフに財布を褒められたので(笑)話していたら、フラフラ~とクリス(ロレンゾ)がやってきました。

ロレンゾ:「やぁ~こんにちは~」

スタッフが自撮りだよ、言うと

ロレンゾ:「あ~自撮りは簡単だからいいね~」

って感じで。

「君のがうまいだろうから撮ってね~」

と私が携帯を渡すと一緒に撮ってくれました

chris

こんな感じでw

そんなに背が高く見えなかったけどこうやって見ると私より余裕で高いですね!

普通にそこらへんにいる大学生のようなノリの彼でしたw

この1時間後くらいに彼のブースの前を通過するとなんと。。。。。

「チャリティー!無料ハグ $5」

というサインが!

クリスが安売りしてました(爆)

こんな感じで安売りしてたのはクリス(ロレンゾ)だけでしたw

思い切った行動、気持ちがいいですね。

他の俳優と比べるとやはりまだ若いな、という感はありましたが、$5のサインを見てもう一度いっちゃおうかなんて思いましたw

でもなんで人気ないんでしょうかね?

フィアー・ザは本篇に比べてやはり視聴率は少ないのかな、という印象ですね。

 

プロに写真を撮ってもらう

私が唯一PhotoOPの予約をしていたのが、トム・ペイン(ジーザス)でした。

PhotoOpは写真を撮った直後に大きめの写真をくれたり、プロが撮影するので良い感じで写真がとれますが、ものすごく緊迫感があって、5秒くらいしか時間をくれません。

それなのに、トムは

「来てくれてありがとう」

 

と、はじめに言ってくれて、撮影後も

 

「お会いできてうれしかったです」

と丁寧に挨拶をしてくれます。

 

本当に誠意が伝わってくる素晴らしい人だと思いました!

彼は前日の夜、ハロウィーンパーティーもメインキャラとして登場していたので(私は行きませんでしたが)

朝の2時までイベントに参加、でもちゃんとみんなが待っていてくれるからといって朝の9時に会場に来てくれていたそうです。

俳優によっては到着が遅れる人も結構いるんですけど、

 

「みんながお金を払ってわざわざ来てくれてるのだから」

と言ってちゃんと時間を守ってくれます。

 

会場は10時半に開くのですが、高いチケットを買った人は9時から入れます。

なので、基本俳優は9時にいて出迎える予定なんですよね!

(でも遅れてくる俳優が沢山いて客が良く怒ってますけどw)

 

写真を携帯で撮ったので光が入っちゃいましたが、

tom

一生ものですね(笑)

これ、立って写真とってるんですけど、私とトムって同じくらいの身長ですねw

ちなみに私は164cmくらいです。

目が美しいですよね~

声も話し方もカッコいい!!

トム最高です(涙)

ちなみにトムのPhotoOPは$60でした。

キャストの中では安い方ですね。ノーマンは$100しますから。。。。

 

もっともっと沢山のお方と写真撮りたいのですが、私のお財布にも限度がありまして(笑)

あと$40を誰に使おうか真剣に悩みました。

マギーは写真をブースで受け付けていませんし、べス、キャロル、カール、ロジータあたりは自撮りが$60くらいします。

$40で写真が撮れる人で結構有名な人。。。

 
  • ユージン
  • メルル
  • Tドッグ
  • アーロン(たぶん)
  • ニコラス
  • ドワイト
  • ボブ
辺りでしょうか。。。

エイブラハム、グレンのブースはさすがに凄い列($80ですけどw)

ニコテロさん(監督)もかなり人気です。

その他
  • ニコラス
  • アーロン
  • マギー
  • ミショーン
  • べス
  • ユージン
  • キャロル
  • カール
  • モーガン
は結構いつもそれなりの列がありましたね。

ただ、そこまで混みあってはないです。30分くらい並べばいけそうな感じでした。

ニコラスとアーロンが思ったより人気ですね。

特にニコラスは面白い人みたいで、人柄も人気がありそうです。

 

逆に結構空いているのが
  • タイリース
  • ロジータ
  • Tドッグ
  • ドワイト
  • エリック
  • ハーシェル
  • タラ
  • トビン
  • ソフィア
ハーシェルは$30で写真がとれましたが、断念。

結局このお方を選びました。

m-rooker

メルル(マイケル)です(笑)

私の番になったとたん、気が付いたらマイケルと手をつないでいました(爆)

 

ここはいっちょ思い出に残る写真にしようと思い

「面白いやつが撮りたい」

とリクエストしたら、

「何?戦うか?」

と、戦うことになりましたw

 

パンチも顔に手をつけな!とマイケルに言われたので、マイケルのお髭触りました(笑)

すごく楽しい人です。

 

マイケルはいるだけでオーラがある人。

見ているだけでも飽きない人間性があります。

 

写真撮影が終わったら大きなハグをくれました!

兄貴って呼びたい存在ですねw

カッコいいです。

 

人徳で人気がありそうな俳優キャスト

やはり人柄は人気の一部ではないかと思います。

客の反応からして、その俳優さんの性格から人気がありそうだな、という人もいました。
  • ニコラス
  • アーロン
  • ボブ
  • Tドッグ
この4人は思ったよりも並んでるし、客がすごく楽しそうなんですよ。

きっと不思議なパワーがある人達なのだと思います。

 

エイブラハム(マイケル)が寄付でパンケーキミックスを集めていたのは知っていましたが

bb

ボブ(ローレンス)のところにもかなりのお土産?寄付?が集まっていました。

バーベキューソースが多いですw

寄付を持ってきてくれたお客さんには長~~~く抱きしめてあげていました。

ローレンスもその人柄が人気をさらに上げているような印象を受けましたね!

 

実際にお話ししました!

これ最後の方まで知らなかったんですが、俳優さんによっては無料であいさつやお話をしてくれる人がいます。

もっと早く知ってたらいろんな俳優キャストのところへいけたのに。。。

なんて悔しい思いをした私でしたw

お話したのは
  • エリック
  • ドワイト
役の方たちです!

エリック役のジョーダン

jordan_woods

すごく笑顔がやさしい!!って人です。

Tシャツがすごく良かったのでほめたら私のスカートもほめてくれました。

ジョーダンはとても礼儀が正しいです。

普通に自己紹介をしてくれました。

(ちゃんと私の名前も聞いてくれました!)

わざわざ自分の名前を自分で名乗るのはこの人くらいかもしれません。

(普通みんな知ってるっていう前提が多いですからねw)

 

一人一人をちゃんと尊重してくれるこの態度。素晴らしいですね。

とても話しやすくて、友達と話しているような気分にさえなってしまう、素敵な人です。

 

彼は実はブルーマン・グループのメンバーでもありました。

そして最近ソロでの音楽活動も始めて、いろいろCDの紹介などもしてくれました。

それにしても細いですね~ジョーダンは。

 

ジョーダンに

「エリックって突然いなくなっちゃった気がして、ブログで「エリックはどこ行った?」ていう記事を書いたくらいなんだよ」

と言ってみたら、

「あーそうだよね。シーズン6は結構カットされちゃってあまり画面には出なくなっちゃったんだよ。でもこれからもっと出てくるよ」

と言ってました。

 

「ドラマで音楽演奏したらいいのに!」

って私が言ったら

「そうだよね~!」

って嬉しそうにしていました。

 

アーロンと仲良くしているエリックの姿を早く見たいです^^

最後には大きなハグを自らしてくれました!感動。

 

あ、ちなみに彼は奥さんがちゃんといるので、実際は同性愛者じゃないですよw

 

ドワイト役のオースティン

austinamelio

って元々はこんな顔してたんですね!!

最近はドワイトの髪型と髭があるので、

amelio

こんな感じで、みた目ちょっと怖いですw

私自身、実はドワイトが結構お気に入りで、話そうとしたら緊張して口がどもってしまいました。

それで笑ったら、オースティンも一緒に笑ってくれましたw

 

話してみるとすごく話しやすいです。

話し方はどちらかというと登場したばかりのドワイトよりも、現在のドワイトに似ています(爆)

バーに行って隣のお兄さんと話したらこんな感じ?みたいなw

意外と親近感のあるお方でした。

 

一番初めのオースティンの質問は

「どこから来たの?」

でした。

まぁ、明らかに私はアジア人ですからね。

 

とりあえず、日本人で、実はウォーキングデッドのブログをやっていると自己紹介w

なんか、お金出して写真一緒に撮らなかった事に罪悪感を感じてしまって

「本当写真とりたかったんだけど、お金が尽きました」

と正直に言ったら

「まぁ、また次があるしね~」

ってw

 

そこで、以降もファンイベントにいろいろ参加するの?と聞いたら、「するよ~」って言ってたので、

「じゃあ、また会えますね!」

って私が言ったら

「そのうち君のブログのインタビューなんかもやってもいいかもね」

って!!!

 

おぉおぉおぉお~

 

オースティンのインタビューなるか???

 

「やりたい!」

とは言っておきましたが。。。。

 

どうやって(笑)??

 

でももし、実現しそうだったらここに遊びに来てくれてる皆さんからの質問なんかも聞きたいです!

5か月くらい日本に帰る予定なので、その後になると思いますが。。。。

これは私も頑張らなければ!ですねw

いや~オースティン、いい人だなぁ(涙)

 

その他のイベント

俳優キャストと会う以外にも、ステージでのインタビューだったり、お化け屋敷のような場所もあったり、ゾンビと無料で写真がとれたりするところがあるので、入場だけでも十分楽しめると思いますよ!

 
スポンサードリンク

まとめ

いろいろ興奮しちゃったので、記事が長くなりましたが、とても楽しかったです!

歩き回りすぎて足が筋肉痛になりました。

人気俳優さんなのにみなさん本当にお客サービスが良く、いい人たちばかりで、すごいな~って思いました。

実は私もこれが初めてのウォーカーストーカー経験だったのですが、ちょっとハマりそうですw

アメリカに来た際にはぜひぜひ行ってみてください!

スポンサードリンク

こちらも読まれています

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. あかね より:

    めちゃ楽しそうー!!
    羨ましいー!
    Mamiさんの服装も可愛いー(^ ^)

    1. MAMI(まみんぼ) より:

      あかねさん、こんにちは!

      あら服装まで褒められちゃった(照)
      楽しかったです!

      実は始めは1人で行くからすぐに飽きたらどうしよう。。なんて思ってたのですが、
      気がついたら時間が立っていました。
      その代わり歩きすぎて太ももが筋肉痛になりましたけど(苦笑)

      いろんな年齢の人がいてウォーキング・デッドって凄いんだな〜と実感しました。

      日本への来日のニュースはまだ見当たらないですね。。。
      誰か日本に行って欲しいですね!
      一応話した役者さんには日本でも人気だってアピールしておきましたけど(笑)

  2. yuki より:

    Mamiさん、おかえりなさいませ~♪
    羨ましすぎるぅ(>_<)
    キャストさんたちのスターオーラが
    ビシバシ伝わってきます!!!
    やっぱり素敵な作品、素敵な人たち…
    Mamiさん素敵なレポありがとうございます❗
    読ませて頂いている間
    私も会場へ行った気分を味わうことができました
    感謝です。にしてもジーザス
    素顔もかなーりイケメンですね~ (^з^)
    さぁ、いよいよ第3話~
    心して楽しみたいと思います
    ウォーキングデッドは間違いなく
    ドラマ史上に残る名作ですね
    追伸…グレンのシーンは、暫く見ないことに決めました(..)

    1. MAMI(まみんぼ) より:

      Yukiさんこんにちは!

      グレンのシーン当分見ないことにしたんですね。
      それも良いと思います。
      あれはかなり覚悟しないと辛いですからね(涙

      キャストさんたち凄くオーラ出てますね~。
      そういえば書くの忘れてたけど、トビンの役者さんすごく背が高くてカッコいい人でした。
      画面だけだとそこまで思わなかったんですけどw

      それにしてもみなさんすごく細かったですね。やはり日本だけでなくてアメリカでも痩せているんだな~なんて思いました。
      (特にロジータが白くて細かったです)

      日本にももっと来日すればいいんですけどね!今年はロンドンに行っているから無理なのかもしれませんね。

      ジーザスは見た瞬間
      「かわい~~」
      って言っちゃいました(笑)

      でも態度は私が話したキャストさんの中で一番腰が低くて爽やかで礼儀正しい人でした!
      大量の女子のハートをゲットしているのは間違いないですね(笑)

      私の感ではおそらくリック役のアンディーもそんな感じなのじゃないかな?
      と思いますが、お姿を見るだけでも大変なので、実証はできないですけど(ため息)

      この素晴らしいキャストなしではウォーキングデッドは無いですからね!
      皆さん素晴らしいと思います。
      本当に史上に残る名作だと思います!

      今第3話のレビューを書いてるところなのでもう少しで出来上がるので少々お待ちを!

  3. paul より:

    いつもブログを楽しく読ませていただいております!
    昨年末に日本で開催されたハリコンでスティーブンと記念撮影したのですが、とてもジェントルな方でした!今年はイベント自体やらないみたいで残念。。
    さすがに本場はスケールが違いますね!キャストも揃い踏みで素晴らしい!!

    1. MAMI(まみんぼ) より:

      Paulさん、こんにちは!

      おぉ羨ましい!!日本でも長者の列でしたよね。その中で記念撮影出来たのはラッキーですね!
      えぇえ今年ハリコンないんですか?まだゲストが決まってないのは知っていましたが。。。
      それは残念ですね。

      そうですね、アトランタは一番大きくて殆どのキャストが来てくれるのですが、全部のキャストと写真撮ったり話そうとしたら破産します(汗
      その他、キャストと一緒に乗るクルーズとかもあって、参加するだけでも高額です。
      もっとお金持ちになったら参加しようと思っています(笑)

      Paulさんもアメリカに来ることがあったら是非計画の中に入れて見てください!

  4. 羽月光世 より:

    こんにちははじめまして
    私来年の3月にアメリカ行ってウォーキングデッドの撮影めぐりをしようと思ってましたが…
    同じ時期にイギリスでウォーカーストーカーコン開催されること分かって、そちらの方に行くことにしました。
    VIPチケットは即完でした…
    ダリルに会いたいので、photoOPはゲットして行きたいなと思ってます。でも写真だけって短い時間なんですね~
    普通に並んで握手するやつってどのくらいの時間があるんですか?
    俳優によって違うのでしょうか?
    ウォーカーストーカーコン参加する時のアドバイスください。
    よろしくお願いいたします(*´∀`)♪
    ところで、アトランタへのウォーキングデッド撮影現場めぐりも3年後ぐらいに行きたいなと思ってます。
    いろいろとアドバイスください。

    1. MAMI(まみんぼ) より:

      羽月光世さん、はじめまして!

      イギリスのウォーカーストーカーコン行くのですね!すごい!
      VIPは大体どこでもすぐに売り切れるので
      相当なマニアがいっぱいいるみたいですねw

      ダリルに会いたいなら、ダリルのブースへ行って、オートグラフ(サイン)をする列に出来るだけ早く
      並ぶことをおススメします。

      アメリカの場合でも3時間くらい皆さん並びますから、イギリスだと機会が少ないので
      結構並ぶと思います。

      PhotoOPは一瞬で終わりますね。
      でもダリルは写真はPhotoOPでしかとれなかったと思うので、写真がほしいなら絶対確保ですね。

      オートグラフだとダリルがサインしている間にちょっとした会話もできます。
      あと、握手やハグもしてくれるのでオトクですよ^^

      大体ダリルとニーガンが一番人気ですね。グレンもすごいです。
      なので上の3人のサインと握手がほしければ(ハグもw)早めにブースに並びましょう^^

      リックはVIPとPhotoOPしかお会いすることができませんが、後のメンバーは
      待ち時間はそこまで長くないかな、と思います。

      ただアメリカ意外の場合はそれなりに誰も混むと思いますが。。
      この俳優は確実!という人を優先して、
      時間が余ったら他の俳優さん周りするといいですよ^^

      アトランタ市内に行くなら、
      ウォーキンデッドツアーというのがやっています。
      シーズンごとに別れていてツアーが出来るので楽しいですよ

      実は以前エアビーに泊まった宿主の友達がツアーの主催者でした 笑

      実際に行われている撮影場所はセノイアが多いですね。
      セノイアは可愛らしい町なので是非訪れてみてください。

      また何かわからないことがあったら
      お気軽に聞いちゃってくださいね!

      参考になれば幸いです。

コメントを残す