【ウォーキング・デッド】シーズン7第13話の名場面トップ10

  • LINEで送る

明日はいよいよウォーキングデッドのシーズン7第14話ですね!

今回は前回のおさらいとして、最近恒例になってきた

13話の名場面トップ10を私なりのですが、

決めてみました。

 

どんなことがあったかな〜とちょっと見るのにもちょうど良いと思うので

またいつでも遊びに来て下さいね!

 

それではいってみましょう!

 

スポンサードリンク

【ウォーキング・デッド】シーズン7第13話の名場面トップ10


第10位 ジェリーが美味しそうに食べていたw



なんか美味しいそうなの食べてますよねw

しかもナプキンが妙に可愛らしいです。

この癒やしキャラはやっぱり最近のウォーキングデッドには欠かせないですね。

もっともっと活躍してくれますように!

 

第9位 ジェリーが殴られる



いつも温厚なジェリーを殴る!これはまさにやっては行けない行為ですね!

そう言えばジェリーってエゼキエルの右腕なんですよねw

いつも大きな斧を持っていますが、ジェリーって強いのでしょうか?

意外と強いかも知れませんね。

そこら辺の活躍を早く見たいです!

 

第8位 リチャード、メロンを1つ隠す

そうです。 隠したメロンはただ1つ。

リチャードは自らの命を犠牲にするためにメロン1つ隠しました。

そして、それは結局は2つの命を奪うことに。

メロン1つで。。。。。

全く恐ろしい話です。

 

第7位 王国の住民のキャラがGOOD!



彼女の言った言葉がとても名言で素晴らしかったのですが、

ツイートでこの画像が出てきたら全て吹っ飛んでしまいました(笑)

ナイスカットです!

彼女のキャラ自体もとても素晴らしいと思います。

この画像が面白すぎて、真面目な話しにくいのですが、

彼女の言っていることがそのまま王国に当てはまっていますね。

リチャードが居なくなって最後にエゼキエルとベンの弟が新しく芽を植える。

とても重要なこの話のキーワードとなる人物でした。

 

第6位 リチャード、自分の墓を掘る



時間稼ぎのためだったのか?本当に自分のために掘ったのか?

おそらく自分のためなのだと思います。

なぜなら娘の名前のKatyと書かれた小さなリュックを置いておいたためです。

結局ここにモーガンがリチャードを埋める事になりますが、

おそらくモーガンはこれはリチャードが掘ったものだと察知していると思います。

(ショッピングカートで邪魔したのもリチャードだったので)

 

第5位 ダニエル・ニューマン多々登場!

 



密かに人気のダニエル・ニューマン。

その役名もダニエルw

王国の人として初めて登場したのですが、

最近余り目立たないな〜と思いきや、

今回はしっかり沢山出ていました。

今回はリチャードが控えめな立場にいたので、ダニエルが真ん中に!

背が高くてスタイルが一番いいですね〜

なんか新鮮だったので第5位にしてしまいましたww

ちなみに、ツイッターでダニエルさんをフォローすると、高い確率でフォロー返ししてくれます。

ダニエルさん好きは是非お試しあれ!

 

第4位 ロン毛のお兄ちゃん(ジャレッド)はかなり危険な行動をしていた



一番ムカつく顔をキャッチしてみましたw

今やニーガンよりも嫌われる男、ロン毛くんです。

リチャードを撃つ振りして、銃を反らして撃ちました。

これがとんでもないことに!

しかもその前にはジェリーを棒で殴るというブーイングの嵐。

更には、

救世主チームのリーダーにさえ家に帰れと命じられました(しかも歩いて)

ここでこのリーダーの株があがるわけですが、

ちょっとこれ見て下さい!



リーダーさんはトラックのメロンを確認しているので、この図ではベンの真後ろにいます。

後方にはロン毛くんとリチャードがいますよね?

これ、ロン毛くん、ベンに当たったからよかったものの、

自らのリーダーにも当たっている可能性だって高いんです。

凄いことしましたよね、ロン毛くん。

ベンが倒れているのですでに事が起こった直後なんですが、

よく見ると救世主リーダーは実はロン毛くんのしていたことを見ていなかったのです。

全く恐ろし奴だ、ロンゲ毛くんは。。。。

Sponsored Link

第3位 キャロル姐さんの復活

始めモーガンの所へ聞きにいったまではいいのですが、結局決心つくことなく

キャロルは家に戻りました。



しかし、恐らくキャロルはベンジャミンが戦い方を手伝ってくれと頼んだのに

冷たく断ったことを後悔しているとおもいます。

もしもあの時教えてあげていたら、ひょっとしたらまだ生きていたかもしれない。

恐らくベンの死はキャロルの心を変える一つのきっかけでもあったと思います。

その後モーガンから真実を聞き、更に決心は固まります。



そして、このキャロル姐さんの姿。

かっこいい〜〜〜!!完全復活ですね。

 

第2位 ベンの死



今回はフラグが立ちまくりのベンジャミンことベンでした。

キャロルに「僕がやっつけようと思ったのに」

と言い寄ったり

モーガンに絵をプレゼントしたり、

ベンの弟が自分もベンのようになる、とモーガンから習い始めたり、

リチャードに特別注意されたり。。。。

プンプンしてましたね〜 フラグの匂いが。

ベンはこのウォーカーの世界からはちょっと浮いた存在ではあったものの

こういう純粋な少年が居なくなるのはちょっと寂しいですね。

 

第1位 モーガン、キレる → リチャードの死



この目つきですね!以前のモーガンそっくりです。

ベンの死によってモーガンと息子の死が重なってしまいます。



この苦悩の様子、凄いですよね。



息子のデュアン、懐かしいですね。

デュアンは母ウォーカーを撃つことが出来ず、死んでしまいました。

そして、モーガン自身、

何度か自分の手首を切ろうとしますが、なんとかとどまります。

 

そして。。。。

極めつけにはリチャードを!!!

やっちゃいましたね。。。


なんだか悲しい光景ですね。

駐車場の汚さも悲哀効果を醸し出しています。

 
スポンサードリンク

まとめ

以上、 第13話の名場面トップ10でした!

第13話は簡単にまとめると

「メロン1つで2人が死亡」

なんですけどw

「モーガンの章」とも言えるべき話でしたね。

キャロルの復活もとても重要なポイントなんですが、

それにも勝る、モーガンの狂気が頭をよぎり

そしてついにリチャードに手をかけてしまったという衝撃な展開が

一番頭に残る回だったと思います。

ロン毛の兄ちゃんの弾、 リーダーの人に当たれば良かったのに、

とつくづく思う私でした。

スポンサードリンク

こちらも読まれています

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

Mamiのおすすめサイト
ウォーキング・デッドを
日本最速+イッキ見できるのはこちら

【Hulu】
Huluは2週間の無料お試し
月額は933円
海外ドラマ好きにお勧め


公式ページはこちら
ーーーーーーーーーー
dTV
dTVは31日間無料お試し
月額は500円


公式ページはこちら

コメントを残す